【E3 2017】VR版『DOOM』『Fallout 4』のプレイ映像が公開!【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【E3 2017】VR版『DOOM』『Fallout 4』のプレイ映像が公開!【UPDATE】

Bethesda Softworksは、E3 2017で行われたプレスカンファレンス「Bethesda E3 Showcase」において、VRタイトル『Doom VFR』、『Fallout VR』のゲームプレイトレイラーを公開しました。

ゲーム機 VR
【E3 2017】VR版『DOOM』『Fallout 4』のプレイ映像が公開!【UPDATE】
  • 【E3 2017】VR版『DOOM』『Fallout 4』のプレイ映像が公開!【UPDATE】
  • 【E3 2017】VR版『DOOM』『Fallout 4』のプレイ映像が公開!【UPDATE】
  • 【E3 2017】VR版『DOOM』『Fallout 4』のプレイ映像が公開!【UPDATE】

Bethesda Softworksは、E3 2017で行われたプレスカンファレンス「Bethesda E3 Showcase」において、『Doom VFR』、『Fallout 4 VR』のゲームプレイトレイラーを公開しました。『DOOM』および『Fallout 4』のVR版であり、それぞれの世界に飛び込むことができます。


    ゲーム概要:
    『DOOM VFR』は、PlayStation VRとVIVEプラットフォームで名作『DOOM』の世界に入り込み、敵をなぎ倒すFPSゲームです。FPSとVRゲームの先駆者であるid Softwareによって開発された本作は、スピーディーで激しいゲームプレイが好きなシリーズファンの方に、斬新な仮想世界体験をお届けします。火星にある「UAC」の施設や地獄の深淵を舞台に、緊張感溢れるバトルや難解なパズルに挑戦しましょう。プレイヤーは、UACによってサイボーグ化された唯一の生き残りとなり、火星の施設でデーモンの侵略に立ち向かい、施設の安全を確保して最悪の事態を阻止します。全く新しい視点で『DOOM』ならではの独特な世界観を楽しみながらデーモンの大群を殲滅しましょう。

    ストーリー:
    舞台はデーモンの襲撃が始まった直後のUAC火星研究施設。最後の生存者であったプレイヤーは死の直前、UACの不測の事態に対する緊急極秘プロトコルに従い、その意識を人工頭脳マトリックスに転送されます。与えられた命令は、施設の安定性を確保することと、あらゆる手段を用いてデーモンの猛襲を止めることです。

    特徴:
  • 全く新しい視点で『DOOM』を体験できます。特徴的な武器を手にデーモンと戦いましょう。
  • 眼の前に広がるのは『DOOM』の世界。「テレポート」や「ジェットストレイフ」を使いこなしながらUACの施設や地獄をシームレスに駆け巡りましょう。
  • 一新されたUAC火星研究施設を探索しましょう。プレイヤーはUACのサイボーグ治安維持隊員となり、個性あふれる能力を駆使できます。


    『Fallout 4』は、Bethesda Game Studiosが手掛けた核戦争後の世界を舞台にしたゲーム。「日本ゲーム大賞2015・フューチャー部門」、「ファミ通アワード2015優秀賞」、「PlayStation Awards 2016ユーザーズチョイス賞」をはじめとして、世界各国で200以上もの賞に輝いています。この名作がついにVRに対応し『Fallout 4 VR』となり登場。『Fallout 4』本編を完全に収録した本作では、VR用に一新された戦闘・クラフト・建造システムを搭載し、全く新しい感覚でウェイストランドの自由な探索を楽しめます。

    あなたは「Vault 111」唯一の生存者として、核戦争で荒廃した世界で生き抜き、ウェイストランドの命運を担うことになります。この世界では、一分一秒がサバイバルであり、全ての決断はあなた次第。ようこそ、再びこの世界へ。

『DOOM VFR』はHTC Vive(PC)/PlayStation VR(PS4)を対象に2017年海外発売予定。『Fallout 4』はHTC Vive(PC)を対象に2017年10月海外発売予定です。国内向けの詳細情報は後ほど改めて伝えられるとのことです。



※UPDATE (2017/06/12 15:00): 情報を追記しました。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  2. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

    『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

  3. NVIDIA、GeForceドライバ最新版を配信―『BFV』レイトレーシング対応や『Fallout 76』『ヒットマン2』最適化も

    NVIDIA、GeForceドライバ最新版を配信―『BFV』レイトレーシング対応や『Fallout 76』『ヒットマン2』最適化も

  4. Ryzen搭載の携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」が近日予約開始!『GTA5』『The Witcher 3』なども動作

  5. ホリより『エースコンバット7』対応フライトスティックが発表!PCもサポートしゲーム本体と同日発売

  6. あの「シャークネード」が遂にVRゲーム化!『Sharknado VR: Eye of the Storm』Steamストアページ登場

  7. 噂:Valve製、独自VRヘッドセットの存在が浮上―『Half-Life』VR版の情報も

  8. 『BF5』NVIDIAリアルタイムレイトレーシング速度は1080p/60fps!『Metro Exodus』も同速度目指す【gamescom 2018】

  9. ホラー映画+VR体験… 謎解きADV『KOBOLD: Chapter I』Steam版が配信開始

  10. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

アクセスランキングをもっと見る

page top