『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!

『BioShock』や『XCOM』の開発にも携わったベテランが在籍するインディーデベロッパーUppercut Gamesは、PC/PS4/Xbox One向けの一人称視点ローグライト『City of Brass』を発表しました。

PC Windows
『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!
  • 『BioShock』元開発者の新作ローグライト『City of Brass』発表!

『BioShock』や『XCOM』の開発にも携わったベテランが在籍するインディーデベロッパーUppercut Gamesは、PC/PS4/Xbox One向けの一人称視点ローグライト新作『City of Brass』を発表しました。


アラビアンな世界観を舞台にした本作では、プレイヤーは狡猾な泥棒としてプロシージャルに生成される呪われた都市を冒険。シミタールと多彩な鞭を駆使し、伝説のお宝目指して罠をかいくぐり(時には利用)、超自然的な敵に立ち向かいます。


プレイスルーは毎回異なり、学びながらプレイと死を繰り返す『City of Brass』は、PC版(Steamでは日本語対応表記あり)が2017年秋、PS4/Xbox One版が2018年にリリース予定です。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 北欧神話剣戟オープンワールドACT『Rune』が『Rune II』に改名、Epic Gamesストア時限独占に

    北欧神話剣戟オープンワールドACT『Rune』が『Rune II』に改名、Epic Gamesストア時限独占に

  2. ターン制戦術SLG『タイニーメタル 虚構の帝国』Steam版が発表!

    ターン制戦術SLG『タイニーメタル 虚構の帝国』Steam版が発表!

  3. GOG.com新クライアント「GOG Galaxy 2.0」発表―PC/CS向けサービスの集約管理機能も

    GOG.com新クライアント「GOG Galaxy 2.0」発表―PC/CS向けサービスの集約管理機能も

  4. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  5. PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

  6. PC版『ファークライ』シリーズ作品がUbisoft Storeにてセール中!5月28日まで

  7. 凄くKawaiiドット絵アクション『Piko Piko』Steamページが公開―日本語対応予定も

  8. Valveが『Dota Auto Chess』スタンドアロン版を制作中―『オートチェス』開発元との協議を経て

  9. Steam版『GOD WARS 日本神話大戦』6月14日発売決定ー便利な新機能やダンジョンが追加

  10. 『ネプシューター』Steam配信開始―『ネプテューヌ』スピンオフの横スクロールSTG

アクセスランキングをもっと見る

1
page top