SFニンジャがオープンワールドに!『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」発表【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFニンジャがオープンワールドに!『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」発表【UPDATE】

ニュース 発表

SFニンジャがオープンワールドに!『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」発表【UPDATE】
  • SFニンジャがオープンワールドに!『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」発表【UPDATE】
  • SFニンジャがオープンワールドに!『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」発表【UPDATE】
  • SFニンジャがオープンワールドに!『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」発表【UPDATE】
  • SFニンジャがオープンワールドに!『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」発表【UPDATE】

Digital Extremesは、イベント「テンノコン2017」でSFマルチアクションゲーム『Warframe』の次期大型アップデート「エイドロンの草原(Plains of Eidolon)」を発表しました。今回のアップデートでは、今までのステージとは全く異なる、探検や戦闘、旅行などの要素のあるオープンワールド環境が追加されます。




オープンワールド環境内では「オストロン」という腐食動物の作り上げた「シータス」という街が拠点となり、この街では最大50人のプレイヤーが同時に存在できます。また、「シータス」からはシームレスにオープンワールド環境の「エイドロンの草原」まで攻略に向かうことが可能です。その上、「エイドロンの草原」内では2014年のアップデートで実装された「Archwing」が使用でき、オープンワールド環境を飛び回ることが可能です。

既にデモプレイ動画が配信されており、こちらから見ることが可能です。
そんな「Eidolon Plains」は年内にPC/XboxOne/PS4向けに配信予定です。

UPDATE(2017/7/10 15:55):本文中にデモプレイ映像の情報を追記しました。
《吉河卓人》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 38 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

    ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

  2. 名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

    名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

  3. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

    Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  4. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  5. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  6. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  7. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  8. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

  9. フルリメイク『バイオハザード2』トレイラー!発売は2019年1月25日【E3 2018】

  10. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

アクセスランキングをもっと見る

page top