20世紀フォックスの映画版『ロックマン』は制作初期段階―プロデューサーのマシ・オカ氏が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

20世紀フォックスの映画版『ロックマン』は制作初期段階―プロデューサーのマシ・オカ氏が明らかに

ゲーム文化 カルチャー

20世紀フォックスの映画版『ロックマン』は制作初期段階―プロデューサーのマシ・オカ氏が明らかに
  • 20世紀フォックスの映画版『ロックマン』は制作初期段階―プロデューサーのマシ・オカ氏が明らかに
2015年に制作が伝えられていた20世紀フォックスの映画版『ロックマン』ですが、海外メディアColliderのインタビューを受けたプロデューサーのマシ・オカ氏が現在の状況を明らかにしました。

マシ・オカ氏によれば現在は制作の初期段階にあり、作家/監督が脚本に取り組んでいるとのことです。ゲームの映画化特有の課題については「ゲームのメカニクスが中心で物語は少し軽いかもしれません。それは間違いなく挑戦的なものです」としつつ、監督のヘンリー・ジュースト氏とアリエル・シュルマン氏は素晴らしい映画監督であるとともに、『ロックマン』の大ファンであるためワクワクしていると語っています。

公開時期は現時点で未定。完成までにはまだまだ時間がかかりそうです。果たしてどのような作品となるのか、今後の続報にも期待です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

    【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  2. 【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

    【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

  3. コンポーネントも魅力的な「Fallout: The Board Game」予約受付スタート、2018年1月より出荷

    コンポーネントも魅力的な「Fallout: The Board Game」予約受付スタート、2018年1月より出荷

  4. 異色ルールで激突する『ハースストーン』国際戦「ノズドルム杯」開催の経緯とは―チョコブランカ独占インタビュー

  5. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  6. 格闘バイクレース『Road Redemption』の正式リリース日が決定!―アクション満載新トレイラーも披露

  7. 【TGS2017】試遊に実演も!アソビ溢れる「バンダイナムコエンターテインメント」ブースレポ

  8. システムクリーナー「CCleaner」にマルウェアが混入―最新版への更新を呼びかけ

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 【特集】ナードコアラッパーMega Ran襲来!「indie MEGASHOW Tokyo」会場潜入レポ

アクセスランキングをもっと見る

page top