Steamから130本超のインディータイトルが一斉削除―小規模作品メインのスタジオ関連か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamから130本超のインディータイトルが一斉削除―小規模作品メインのスタジオ関連か

ゲーム文化 カルチャー

Steamから130本超のインディータイトルが一斉削除―小規模作品メインのスタジオ関連か
  • Steamから130本超のインディータイトルが一斉削除―小規模作品メインのスタジオ関連か

Steamのデータベースの解析を行う有志サイト「Steamdb」の調査より、2017年9月26日付けでSteamから130本を超えるタイトルが一斉に削除されていることが判明しています。

今回削除されたタイトルは、全て数ドル程度の価格帯の小規模タイトルを非常に短いスパンでリリースし続けるZonitron Productionsなどからリリースされたものとなっています。Valveや関係者からのコメントは発表されておらず、Steamから同社のタイトルが一斉に削除された背景は不明です。




なお、有志の調べによれば、Steamでのゲームリリースを容易にする「Steam Direct」の開始に伴い、同社の2017年度のゲームリリース本数は前年の800%近い130本前後となっていました。これはSteam全てのゲームの1%近い数字です。

また、Steamでのゲーム売上を統計から推量的に導き出すサービスSteamspyによれば、同社のタイトルの所有者数(筆注:バンドル販売なども多く含まれているため、実際の売上数ではない)は前年までのゲームについては100万本前後近いものも多かったものの、2017年度リリースのタイトルについては軒並み数千本程度の所有者数に留まっています。

多くのタイトルはSteamにて既に所有している場合、継続したダウンロード・プレイなどは可能な模様ですが、プロフィールページのSteamのライブラリ本数からは抹消されるため、一部のユーザーはライブラリのゲーム所持本数の大幅な低下を確認できるかもしれません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 近日発売予定のPC向け学校銃乱射テーマFPSが物議―慈善団体もValveに対し削除要請へ

    近日発売予定のPC向け学校銃乱射テーマFPSが物議―慈善団体もValveに対し削除要請へ

  2. 積みゲーを消化しよう! Steamにて「春の大掃除」イベントが開催

    積みゲーを消化しよう! Steamにて「春の大掃除」イベントが開催

  3. 人気ストリーマーTotalBiscuitが33歳の若さで逝去―直前にはガンの悪化による引退も【UPDATE】

    人気ストリーマーTotalBiscuitが33歳の若さで逝去―直前にはガンの悪化による引退も【UPDATE】

  4. 『Dead by Daylight』日本コミュニティによる人気投票の結果発表!気になる1位はあのキャラ【UPDATE】

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. Valve、美少女ゲームの一斉削除告知を一時保留“見直し”―果たして騒動の結末は

  7. 12時間の練習を週6日…『オーバーウォッチ』中国プロチームが過酷なスケジュール明かす

  8. 『Euro Truck Simulator 2』向け日本マップModのベータ版が公開中! 見慣れた風景が広がる…

  9. 『オーバーウォッチ』2周年記念イベント「Overwatch Anniversary 2018」開催!

  10. アライグマ探偵が主人公のADV『Backbone』Kickstarter成功!ストレッチゴールも追加

アクセスランキングをもっと見る

page top