擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』が最終ベータに突入―進化した最新映像も披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』が最終ベータに突入―進化した最新映像も披露

ゲーム文化 インディーゲーム

擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』が最終ベータに突入―進化した最新映像も披露
  • 擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』が最終ベータに突入―進化した最新映像も披露

Wolfire Gamesは、Steam早期アクセス中の格闘アクション『Overgrowth』が最終ベータに突入したことを発表し、最新映像を公開しました。このバージョン(Beta 6、パッチノートはこちら)では新しいストーリーモードや機能の完備を特色としており、正式バージョン(1.0)に向けた数週間の最終テストが必要とのことです。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

最初の発表からは約9年が経過している『Overgrowth』(早期アクセスの開始は2013年12月)。Wolfire Gamesは正式リリース後も次なる作品のアイデアを探求しながら、本作のサポートを続けていくと伝えています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【読プレ】『スナイパー ゴーストウォリアー3』サバゲー大会レポ・後編―元フランス外人部隊の野田力氏に聞く戦場での話

    【読プレ】『スナイパー ゴーストウォリアー3』サバゲー大会レポ・後編―元フランス外人部隊の野田力氏に聞く戦場での話

  2. インパネ液晶で『テトリス』をプレイできるロシア製トラックの映像が海外で話題に

    インパネ液晶で『テトリス』をプレイできるロシア製トラックの映像が海外で話題に

  3. ダウンヒルゲーム『Lonely Mountains: Downhill』のKickstarterが開始!

    ダウンヒルゲーム『Lonely Mountains: Downhill』のKickstarterが開始!

  4. 「ミニ スーファミ」発売4日間で36.8万台を販売─ミニ ファミコンと比べて10万台以上も上回る出足に

  5. 【このModがスゴイ】『The Witcher 3』絶対に取り逃さない!「Auto Loot」アイテム自動回収

  6. 『グランツーリスモSPORT』のプレイで高齢者の認知機能全般が改善傾向に─デジタルシニア世代を対象とした調査や活動を展開

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  9. 『LOST SPHEAR』サントラのトラックリスト公開!購入特典も明らかに

  10. 海外発、ちょっとシュールなレトロゲームのGIFアニメ集プロジェクト「BACK TO BITS」

アクセスランキングをもっと見る

page top