懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

コーエーテクモは、同社のシブサワ・コウブランドの過去作をSteamにて再販する「シブサワ・コウ アーカイブス」の第9弾の配信を開始しています。

PC Windows
懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など
  • 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

コーエーテクモは、同社のシブサワ・コウブランドの過去作をSteamにて再販する「シブサワ・コウ アーカイブス」の第9弾の配信を開始しています。

この第9弾では『三國志IX with パワーアップキット』『信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット』『大航海時代 II』が収録。もちろん、いずれも日本語に対応しています。


『三國志IX with パワーアップキット』は、2003年に発売されたシリーズ第9弾。前作とは変わって再び君主の立場となってのプレイとなります。今までの内政や戦闘が別マップで行われる形ではなく、全て1枚のマップ上で展開することになるのが特徴です。


『信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット』は、2001年に発売されたシリーズ第9作目。知行・軍団といった過去作の要素が復活している他、朝廷・寺社などの「諸勢力」の概念が導入。戦場もターン制ではなくリアルタイム制へと変化を遂げました。


『大航海時代II』は、1993年に発売された「大航海時代」シリーズ第2弾で、今作では異なる目的を持つ6名の中から主人公を選択してゲームを進行することになります。名声の概念が3種類へと増加したり、港で購入可能な船について文化圏で違いがあるなどの様々なシステムの追加・改良も行われました。

三國志IX with パワーアップキット』は3,024円、『信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット』は2,138円、『大航海時代II』は1,296円で、Steamにてそれぞれ発売中。また3作全てをセットにした「シブサワ・コウ アーカイブスパック Vol.9」も4,521円で2017年11月14日まで発売中です。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと636万時間!

    『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと636万時間!

  2. PC版『FF7 リメイク』Epic Gamesストア登録情報がデータトラッカーサイトから発見される

    PC版『FF7 リメイク』Epic Gamesストア登録情報がデータトラッカーサイトから発見される

  3. 神秘的な砂漠で生き延びるオープンワールドサバイバル『Starsand』最新トレイラー!

    神秘的な砂漠で生き延びるオープンワールドサバイバル『Starsand』最新トレイラー!

  4. 『バイオミュータント』Steam/PS4版に「レベル上限100」「近接攻撃ロックオン」「周回を重ねるごとに更に難度上昇」等の1.5パッチ配信開始―Origin/Xbox版には間もなく

  5. Steamに2021年夏のショーケースまとめページが登場―絞り込み機能で自分にぴったりのゲームを見つけよう

  6. 「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も?

  7. アンディーメンテ新作となる森のダイナー経営SLG『World End Diner』早期アクセス開始―人類滅亡後の島でロボットや動物と暮らそう

  8. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  9. 早期アクセス中のRPG『Baldur's Gate 3』、年内正式リリースは「確実に」ない―Larian Studios創設者が明言

  10. 2009年発売の名作ゾンビFPS『Left 4 Dead 2』に最新アップデート配信―まだ死んでない【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top