メックシリーズ最新作『MechWarrior 5: Mercenaries』デモゲームプレイ映像!―ゲーム概要の公開も【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メックシリーズ最新作『MechWarrior 5: Mercenaries』デモゲームプレイ映像!―ゲーム概要の公開も【UPDATE】

海外メディアPolygonは、長い歴史を持つロボットシミュレーターの最新作『Mechwarrior 5: Mercenaries』の10分間のゲームプレイトレイラーを公開しています。

PC Windows
メックシリーズ最新作『MechWarrior 5: Mercenaries』デモゲームプレイ映像!―ゲーム概要の公開も【UPDATE】
  • メックシリーズ最新作『MechWarrior 5: Mercenaries』デモゲームプレイ映像!―ゲーム概要の公開も【UPDATE】

海外メディアPolygonは、長い歴史を持つロボットシミュレーターの最新作『MechWarrior 5: Mercenaries』の10分間のゲームプレイ映像を公開しています。

これは『Mechwarrior』および、原作『BattleTech(バトルテック)』などを扱った大きな特集内でのもので、シリーズ15年振りのシングルプレイヤータイトルとなる『MechWarrior 5: Mercenaries』の初めてのプレイアブルデモを途中までプレイした内容となっています。映像では55トン中量級メック“シャドウホーク”で出撃したプレイヤーが、敵施設を強襲、戦車やヘリを蹴散らすものの、現れた敵重量級メック“カタパルト”や、援軍としてドロップシップで到着した敵メック部隊との戦いにて破れ、機体を破壊されるまでが描かれています。

また、同特集内では、『MechWarrior 5: Mercenaries』開発のPiranha GamesのCEO、Russ Bullock氏へのインタビューが行われており、同作が『バトルテック』世界の3015年から3049年にかけてを舞台にしたものであることが語られています。プレイヤーは、“継承権戦争”時代の中途から、“氏族”襲来までの34年間を、二足歩行兵器「バトルメック」を操る傭兵として、自身の傭兵部隊をマネジメントしながら生き残っていくこととなるとのこと。なお、ゲーム一周の総プレイ時間は40時間以上に登る模様です。

傭兵部隊では、戦闘スタッフの他にも、メックの修理や性能の向上をもたらす技術スタッフの管理なども必要となっているほか、プレイヤーはミッションなどを通じてレベルアップし、メックの操縦スキルの獲得や新たな武器・装備の使用権を獲得することもできるようになっています。また、本作のミッションの内容は、『バトルテック』世界の設定に従う形で設定された要素を組み合わせて自動生成が行われるとのことです。

『MechWarrior 5: Mercenaries』は2018年後半にPC向けにリリース予定となっています。

なお、本作自体はシングルプレイヤーゲームとしてアナウンスされていますが、開発のPiranha Gamesは、同シリーズの基本無料のオンライン対戦特化版『Mechwarrior Online』を運営中。映像でもサウンドエフェクトなどを中心に、同作との共通点が見られる形となっています。『Mechwarrior Online』はSteamなどを通じて配信中です。

※ UPDATE(2017/11/30 16:03):ゲームのシングル・マルチに関する記述及び、姉妹作『Mechwarrior Online』についての記述を追加しました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

    チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

  2. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

    ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  3. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

    「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  4. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  5. ラヴクラフトホラー『Conarium』がEpic Gamesストアにて期間限定無料配布! 次回は『バットマン』のゲームか

  6. Discord、ゲーム映像配信機能「Go Live」を全ユーザー向けに開放!

  7. アクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』無料トライアル版の配信が開始【UPDATE】

  8. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  9. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  10. Java版『マインクラフト』にミツバチ登場!「このバージョンには大きなバグがあります…」

アクセスランキングをもっと見る

page top