噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載

世界的人気を誇るライアットゲームズ開発のMOBAゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』ですが、海外アナリストDaniel Ahmad氏の報告によれば中国での販売が承認されたゲームのリストの中に、同社が開発する『Teemo's Adventure』なる未発表タイトルが含まれていたそうです。

ニュース
噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載
  • 噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載

世界的人気を誇るライアットゲームズ開発のMOBAゲーム『リーグ・オブ・レジェンドLeague of Legends)』ですが、海外アナリストDaniel Ahmad氏の報告によれば中国での販売が承認されたゲームのリストの中に、同社が開発する『Teemo's Adventure』なる未発表タイトルが含まれていたそうです。


対象プラットフォームはPCでTencentがパブリッシャーとして記載。内容についての詳細は不明ですが、そのタイトルから『リーグ・オブ・レジェンド』に登場するチャンピオン“ティーモ”を主役にしたスピンオフ作品なのではないかと推測されています。

『リーグ・オブ・レジェンド』のティーモ
YouTube:https://youtu.be/Qj48qHM1MXE

果たして『Teemo's Adventure』はどのような作品となるのか、中国国外での展開も含め今後の続報が待たれます。なお、ライアットゲームズは『リーグ・オブ・レジェンド』の2017年を振り返るとともに、2018年の予定について伝えているのでプレイヤーの方は要確認です。

YouTube:https://youtu.be/-yu0tqnIyIs
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

    Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  2. 『CoD:MW』725ショットガンの射程距離がさらに短縮…チャレンジの不具合なども修正

    『CoD:MW』725ショットガンの射程距離がさらに短縮…チャレンジの不具合なども修正

  3. 高品質アセット制作のQuixelがEpic Gamesの一員に! ツールの無料化も予定

    高品質アセット制作のQuixelがEpic Gamesの一員に! ツールの無料化も予定

  4. 『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中

  5. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション シフティングタイド」のパッチノートが公開!

  6. VRリズムゲーム『Beat Saber』アーケード版が日本初登場!那須ハイランドパークでライトセイバーを振るおう

  7. Naughty Dogがオンラインシステムの開発者などを募集中―『The Last of Us Part II』開発者もTwitterで呼びかけ

  8. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

  9. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  10. 巨大な鳥に乗って戦う空中戦闘アクションRPG『The Falconeer』Xbox One版の発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top