噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載

世界的人気を誇るライアットゲームズ開発のMOBAゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』ですが、海外アナリストDaniel Ahmad氏の報告によれば中国での販売が承認されたゲームのリストの中に、同社が開発する『Teemo's Adventure』なる未発表タイトルが含まれていたそうです。

ニュース
噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載
  • 噂: ティーモ主役『リーグ・オブ・レジェンド』スピンオフ開発中か―中国の販売承認リストに掲載

世界的人気を誇るライアットゲームズ開発のMOBAゲーム『リーグ・オブ・レジェンドLeague of Legends)』ですが、海外アナリストDaniel Ahmad氏の報告によれば中国での販売が承認されたゲームのリストの中に、同社が開発する『Teemo's Adventure』なる未発表タイトルが含まれていたそうです。


対象プラットフォームはPCでTencentがパブリッシャーとして記載。内容についての詳細は不明ですが、そのタイトルから『リーグ・オブ・レジェンド』に登場するチャンピオン“ティーモ”を主役にしたスピンオフ作品なのではないかと推測されています。

『リーグ・オブ・レジェンド』のティーモ
YouTube:https://youtu.be/Qj48qHM1MXE

果たして『Teemo's Adventure』はどのような作品となるのか、中国国外での展開も含め今後の続報が待たれます。なお、ライアットゲームズは『リーグ・オブ・レジェンド』の2017年を振り返るとともに、2018年の予定について伝えているのでプレイヤーの方は要確認です。

YouTube:https://youtu.be/-yu0tqnIyIs
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

    『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

    3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

  4. 地獄ホラー無規制版『Agony UNRATED』正式発表! 多数の新要素も追加

  5. 恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

  6. PC版『Warframe』新オープンワールド拡張「Fortuna」 国内でも11月に無料配信!PS4/XB1版は今冬に

  7. セガサターン仕様のハイレゾプレーヤー「CT10 セガサターン」発売決定!初期型カ/後期型カラー、各限定500台

  8. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』の必要ストレージ容量は100GB以上か―オンラインのプレイヤー数は最大32人に

アクセスランキングをもっと見る

page top