NVIDIA、MAX-Qテクノロジー採用ゲーミングノートPCはさらに薄型軽量へ【CES2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIA、MAX-Qテクノロジー採用ゲーミングノートPCはさらに薄型軽量へ【CES2018】

ニュース 発表

基調講演でMax-Q 採用ノートPCの軽さをアピールするジェンスン・ファンCEO
  • 基調講演でMax-Q 採用ノートPCの軽さをアピールするジェンスン・ファンCEO
  • MAX-Qテクノロジー採用のゲーミングノートPCはさらに薄型軽量へ
  • MAX-Qテクノロジー採用のゲーミングノートPCはさらに薄型軽量へ
  • MAX-Qテクノロジー採用のゲーミングノートPCはさらに薄型軽量へ
基調講演でMax-Q 採用ノートPCの軽さをアピールするジェンスン・ファンCEO
NVIDIAはアメリカ・ラスベガスで開催中のCES2018において、ゲーミング用ノートPC技術「Max-Q Design」をアピール。同社の基調講演に立ったCEOのジェンスン・ファン氏は、旧型のゲーミングノートPCと、最新型のMax-Q対応ノートPCの重さの違いを強調しました。

まず、ファン氏は「この薄さ、軽さでありながら、MacBook Proの4倍ものパフォーマンス、そして最高性能のゲームコンソールの2倍のパフォーマンスを持っています。」とパフォーマンス面をアピールしました。そして今回は、展示会場とは別に用意されたホテルWynn(有名なカジノホテル)の一室で、限定されたメディアに対してハンズオンの機会が与えられました。その様子を含めてレポートします。


ハンズオンで展示されていたのは、ASUS、Acer、GIGABYTEの3機種。ASUSとAcerの機種は、「GeForce GTX 1080」を、GIGABYTEの機種は「GeForce GTX 1070」を搭載しています。

「このなかではGIGABYTEの機種がもっとも薄型で最軽量です」(説明員)とのことで、実際に目の当たりにすると、このGIGABYTEの機種は、ゲーミング用ノートPCによく見る装飾的なデザインではなく、非常にシンプルなデザインで見た目は普通のノートPCとほとんど同じです。ビジネスライクとも言えますが、個人的に買うなら私はこの機種を選ぶでしょう。


ちなみに、ジェンスン・ファンCEOがプレゼンテーションで軽さをアピールしていた機種は、GIGABYTEのPCとのことです。


ノートPCでゲームをすることについては、性能面で消極的になってしまう部分もありますが、ニンテンドースイッチが証明したように、テレビ画面を占有しないこと、室内でも好きな場所でプレイできること、場合によっては持ち出してプレイできること、というメリットもありそうです。
《佐藤耕一》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  4. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  5. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  6. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  7. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  8. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  9. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  10. フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

アクセスランキングをもっと見る

page top