『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応

ローグライトアクション『ローグ・レガシー』で知られるCellar Door Gamesは、ベルトスクロールアクションRPG『Full Metal Furies』をSteamにて配信しました。

家庭用ゲーム Xbox One
『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応
  • 『ローグ・レガシー』開発元新作『Full Metal Furies』Steam配信!4人プレイ対応

ローグライトアクション『ローグ・レガシー』で知られるCellar Door Gamesは、ベルトスクロールアクションRPG『Full Metal Furies』をSteamにて配信しました。

同作はオンライン・オフライン共に最大4人までがプレイ可能なベルトスクロール形式のアクションRPG。


プレイヤーは4人の個性豊かなキャラクターから1名、シングルプレイヤーではいつでも入れ替え可能な2名(Pick 2 quick-switch systemと呼ばれる)を選択して、敵軍やモンスターを撃破し、かつて絶大な被害を世界に齎したタイタンの帰還を阻止するのが目的です。



キャラクターは近距離戦のみでなく、銃器を装備した遠距離型も存在しています。なお、本作では特定の敵にダメージを与えるため、特定のキャラでシールドを破壊する必要があるなどのギミックも存在。キャラクターの使い分けやCo-opでの協力プレイに重点が置かれています。



キャラクターはステージ中に稼いだお金を使うことで、スキルツリー形式で各能力を成長させることができる他、メイン攻撃、サブ攻撃、回避アビリティ、特殊攻撃の4つの攻撃法について、装備をアンロックすることで各々4種類から選択することが可能です。他にも、美しいだけでなく可愛らしいドット絵のグラフィックなども魅力となっています。



『Full Metal Furies』はSteamにてWindows向けに1,980円で発売中です。サウンドトラックも820円で配信中の他、本体とサウンドトラックをセットにしたバンドルが2,660円で配信されています。なお、海外ではXbox One/Win 10向けにも配信中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS5」米PS4が12週間掛かった受注規模に最初の12時間で到達「手に入れたい皆にクリスマス前後には届けたい」

    「PS5」米PS4が12週間掛かった受注規模に最初の12時間で到達「手に入れたい皆にクリスマス前後には届けたい」

  2. ドライビングADV『Cloudpunk』一人称視点が正式実装―ピクセルアートで表現されたサイバーパンク都市を駆け巡れ

    ドライビングADV『Cloudpunk』一人称視点が正式実装―ピクセルアートで表現されたサイバーパンク都市を駆け巡れ

  3. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

    PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  4. 『スーパーマリオ 3Dコレクション』更新データVer.1.1.0が11月17日配信―カメラ操作を「リバース」へ変更可能に

  5. 生者と死者の織りなす恐怖体験がここに……国内PS VR版『ウォーキング・デッド: セインツ&シナーズ』発売

  6. 『GUILTY GEAR -STRIVE-』が2021年春へ発売延期―開発遅延やクオリティアップの必要性から

  7. 『Minecraft Dungeons』に高難易度追加の「アポカリプス プラス」配信―ハロウィンイベントも開催中

  8. 編集部にPS5が到着!まずは外箱をじっくりチェックだ……!

  9. 『PUBG』所有者は次世代機で無料プレイ可能―本体発売日からクロスジェネレーションにも対応し最大60fpsで動作【UPDATE】

  10. Xbox Series S版『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』はレイトレーシング非対応に

アクセスランキングをもっと見る

page top