スヌープ・ドッグがゲーム実況中にマリファナを吸引、配信停止措置は起こらず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スヌープ・ドッグがゲーム実況中にマリファナを吸引、配信停止措置は起こらず

複数の海外メディアを通じて、米国のヒップホップMCスヌープ・ドッグがTwitch配信の中でマリファナを利用していたことが報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
スヌープ・ドッグがゲーム実況中にマリファナを吸引、配信停止措置は起こらず
  • スヌープ・ドッグがゲーム実況中にマリファナを吸引、配信停止措置は起こらず
  • スヌープ・ドッグがゲーム実況中にマリファナを吸引、配信停止措置は起こらず

複数の海外メディアを通じて、米国のヒップホップMCスヌープ・ドッグがTwitch配信の中でマリファナを利用していたことが報じられています。

Polygonによると、スヌープ・ドッグは早期アクセスタイトル『SOS』の配信中にマリファナを利用。その際に約8万人のユーザーが視聴していましたが、運営側からの停止措置は起きなかったと伝えられています。また、Twitchの担当者はPolygonに対し「(マリファナの)合法性は国や州ごとによって異なるため、その地域の法律に従うことを奨励します」とのコメントを述べたということです。

米国カリフォルニア州は2018年1月1日より「嗜好用大麻の栽培、売買」を合法化。1996年に「医療用大麻の使用」が認められ、2016年には「嗜好用大麻の利用」を合法化する法案が可決されていましたが、その売買はこれまで許可されていませんでした。また、1月1日からの「解禁」後も、自動車の運転前や公共の場での利用は禁じられています。

Twitchは1月18日、Twitch配信中にコカインを利用した俳優アンディ・ディックのアカウントをBAN。2017年にはストリーマーからTwitchは配信中の「マリファナ利用」を禁止しているとの報告がRedditへと投稿されていました。「マリファナ利用」を巡る問題はTwitchに限らず、米国のネットユーザーにとって今後の線引が求められるトピックになりそうです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

    Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  2. ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

    ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

  3. 『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

    『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

  4. Unityエンジン製のゲームやツールを表彰する「Unity Awards 2019」ノミネート作品が発表

  5. スーファミの全ソフトをカセット&箱画像付きで紹介!「スーパーファミコンコンプリートガイド」2020年2月27日発売決定

  6. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  7. 『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

  8. 海外ファンが『マインクラフト』に「ベビーヨーダ」を参戦させる―可愛い顔して凶悪フォース・チョーク

  9. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  10. e-Sportsの法規制における現状の課題と経過、そしてビジネス活用法とは?「eSPORTS TRINITY」講演レポ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top