2018年の『Call of Duty』最新作にグラフィックの新機能が搭載予定か―求人から判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2018年の『Call of Duty』最新作にグラフィックの新機能が搭載予定か―求人から判明

Treyarchが開発を手掛け、Activisionが販売予定である『Call of Duty』最新作。本作グラフィック面における新機能追加の可能性がTreyarchの求人より明らかになりました。

PC Windows
2018年の『Call of Duty』最新作にグラフィックの新機能が搭載予定か―求人から判明
  • 2018年の『Call of Duty』最新作にグラフィックの新機能が搭載予定か―求人から判明

Treyarchが開発を手掛け、Activisionが販売予定である『Call of Duty』最新作。本作グラフィック面における新機能追加の可能性がTreyarchの求人より明らかになりました。

海外メディアGamingBoltによると、Treyarchは数件の求人を掲載し、そのうちの1つが「Senior Core Technology Engineer」という役職。この役職の業務内容には、「可能な限り最高のゲームエンジンと機能セットの提供」「ゲームエンジンにグラフィックスの新機能を実装する」などの項目があったとのこと。

求人ページによれば、この人材募集は、「次なる大作、かつ最先端のゲームタイトル」に取り組むためのものですが、Activisionは2018年にリリースされる『Call of Duty』新作がTreyarchによるもの、と既に存在を認めています。そのため、グラフィックにまつわる業務内容が『Call of Duty』シリーズに関係していると考えられています。
《kuma》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

    オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

  2. 今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

    今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

  3. 16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

    16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

  4. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  5. 専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

  6. 全てを自動化する開拓地マネジメントシム『Autonauts』PC向けにリリース―平和な開拓地をロボットで機械化!

  7. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  8. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  9. 『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

  10. 中世西洋ストラテジー『Crusader Kings II』Steam版が期間限定無料配布!貴族として混乱の時代を歩め

アクセスランキングをもっと見る

1
page top