カナディアンポケモン?カナダ政府がアーティスト製作のポケモンを紹介―シリーズ誕生を祝う | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カナディアンポケモン?カナダ政府がアーティスト製作のポケモンを紹介―シリーズ誕生を祝う

カナダ政府は、カナダの教師・イラストレーターであるDarren Calvert氏の(@DMACalvert)作品を紹介しています。

ゲーム文化 カルチャー
カナディアンポケモン?カナダ政府がアーティスト製作のポケモンを紹介―シリーズ誕生を祝う
  • カナディアンポケモン?カナダ政府がアーティスト製作のポケモンを紹介―シリーズ誕生を祝う
カナダ政府は、カナダの教師・イラストレーターであるDarren Calvert氏の(@DMACalvert)作品を紹介しています。

イラスト自体は約1年前にRedditに投稿されていたイラストですが、2月27日がポケモンの日となっており、それに合わせて紹介されています。非常に可愛い架空のポケモンたちが描かれており、Calvert氏もファンの1人としてポケモンの誕生を祝っているようです。



もちろん、これらは半ば政府公認のようなイラストではありますが、公式のポケモンではないため、正式に登場することは無さそう。しかし、どこかにこのポケモンたちがいたら、と想像してみるのも楽しいかもしれませんね。
《kuma》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

    自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  2. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

    『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  3. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

    本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  4. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. ゲーミングチームPENTAGRAM、『LoL』部門を解散―世界大会出場を含む6年の活動に終止符

  7. 大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGreen Leavesとマネジメント契約

  8. 『YIIK: A Postmodern RPG』海外配信開始! カオスなローンチトレイラーも披露

  9. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  10. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

アクセスランキングをもっと見る

page top