NPO団体がホワイトハウスの「暴力ゲーム映像」に対抗…「ゲームの美しさ」を同じ再生時間で映し出す | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NPO団体がホワイトハウスの「暴力ゲーム映像」に対抗…「ゲームの美しさ」を同じ再生時間で映し出す

非営利団体Games for Changeより、米国のトランプ大統領が提示した「暴力的ゲーム映像デモ」に異論を唱えるコンピレーション動画が公開されました。

ゲーム文化 カルチャー
NPO団体がホワイトハウスの「暴力ゲーム映像」に対抗…「ゲームの美しさ」を同じ再生時間で映し出す
  • NPO団体がホワイトハウスの「暴力ゲーム映像」に対抗…「ゲームの美しさ」を同じ再生時間で映し出す
  • NPO団体がホワイトハウスの「暴力ゲーム映像」に対抗…「ゲームの美しさ」を同じ再生時間で映し出す
YouTube:https://youtu.be/pWZtbfBGjIg

非営利団体Games for Changeより、米国のトランプ大統領が提示した「暴力的ゲーム映像デモ」に異論を唱えるコンピレーション動画が公開されました。

先日、ホワイトハウスでゲーム業界関係者を招いて行われた暴力的ゲームについての会談中に披露された映像は、『Fallout 4』や『Dead by Daylight』などのゴア描写が切り取られる「暴力シーン」のみを集めた内容でしたが、Games for Changeは「ゲームの美しいシーン」を編集して公開。『ABZU』『ライフ イズ ストレンジ』『Horizon Zero Dawn』などの人気作をまとめ上げながら、「ホワイトハウスによる誤った非難に挑戦したかった」と、制作意図を述べています。

YouTube:https://youtu.be/0C_IBSuXIoo(ホワイトハウス公開映像・18歳未満の方やグロテスク描写が苦手な方はご注意ください)

映像のうち、ゲームシーンが流れるのは1分30秒間ほど。この再生時間はホワイトハウスで公開された「暴力的ゲーム映像デモ」と同じ長さではありますが、その印象は真逆と言えるでしょう。Games for Changeは「ビデオゲーム文化の革新的なクリエイターと莫大なプレイヤーコミュニティは、ホワイトハウスの映像が描くものよりも遥かに広いもの」ともコメントしながら、ビデオゲームが持つ「暴力性」以外の側面を主張しています。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 80 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『JUDGE EYES:死神の遺言』や『キャサリン・フルボディ』などがお出迎え!セガ/アトラスブースレポート【TGS2018】

    『JUDGE EYES:死神の遺言』や『キャサリン・フルボディ』などがお出迎え!セガ/アトラスブースレポート【TGS2018】

  2. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

    会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  3. 『無双OROCHI 3』『DEAD OR ALIVE 6』など、全13タイトル出展!コーエーテクモゲームスブースレポート【TGS2018】

    『無双OROCHI 3』『DEAD OR ALIVE 6』など、全13タイトル出展!コーエーテクモゲームスブースレポート【TGS2018】

  4. 『ラブプラスEVERY』『閃の軌跡IV』『ハイパースポーツ R』などが盛り上がるコナミブースレポート!【TGS2018】

  5. ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】

  6. 参加型e-Sportsイベント「TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト」開催決定!―有名プレイヤーと組んで一位を目指せ

  7. 龍神の剣をくらえ!『オーバーウォッチ』ゲンジが使うカタナのレプリカが海外で予約開始

  8. 『MGSV:TPP』「ヴェノム・スネーク 1/6スタチュー」800個限定版が国内流通決定

  9. 「レインボーシックス」などトム・クランシー作品の映画化が進行中、主演はマイケル・B・ジョーダン

  10. 【動画】孤独なタンクトップおじさん、「東京ゲームショウ 2018」会場をレポート!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top