リマスター版『トゥームレイダー』初期3部作が開発中止、映像やツイートもすべて削除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リマスター版『トゥームレイダー』初期3部作が開発中止、映像やツイートもすべて削除

Realtech VRは、開発進行中であった『トゥームレイダー』初期3部作のリマスタープロジェクトを中止すると発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
リマスター版『トゥームレイダー』初期3部作が開発中止、映像やツイートもすべて削除
  • リマスター版『トゥームレイダー』初期3部作が開発中止、映像やツイートもすべて削除
Realtech VRは、開発進行中であった『トゥームレイダー』初期3部作のリマスタープロジェクトを中止すると発表しました。

Realtech VRはTwitterを通し、『トゥームレイダー』シリーズのリマスター開発をとりやめ、iOS向け拡張現実プロジェクトとPC向けVRプロジェクトに焦点を当てて活動していくと報告。過去に投稿していたリマスター計画に関連するツイートや映像も削除されている模様です。

DSOGによれば、Crystal DynamicsはRealtech VRのリマスター開発について「承認を求めることなく始まり、宣伝されていた」「品質の高いゲーム体験をファンが受けられるようにすることが企業としての革新であるため、すべてのプロジェクトが適切なルートを通るよう求めていく」との声明を発表していたとのこと。Realtech VRからのコメントは前述のツイートを除いて届いておらず、「テクスチャのみのリリース」を求めるファンにもノーコメントの姿勢が示されています。

Realtech VRは『トゥームレイダー』3部作のリマスタープロジェクトを発表した当時、『Doom』と『ZDoom』を例に挙げながら、プレイには「DOS版の購入が必須」と告知していました。また、この一連の流れを受けたファンの間では、リマスタープロジェクトの再始動を求める署名運動がChange.org上で起きており、公式フォーラムでも参加が呼びかけられている状況です。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 巨大メカ操縦アドベンチャー『Nauticrawl』配信開始! 外が見えないコックピットだけで展開

    巨大メカ操縦アドベンチャー『Nauticrawl』配信開始! 外が見えないコックピットだけで展開

  2. カニ漁シム『Deadliest Catch: The Game』Kickstarter開始!「ベーリング海の一攫千金」のゲーム版

    カニ漁シム『Deadliest Catch: The Game』Kickstarter開始!「ベーリング海の一攫千金」のゲーム版

  3. プロゲーマー「ももち」、日本のe-Sportsプロライセンス発行について声明

    プロゲーマー「ももち」、日本のe-Sportsプロライセンス発行について声明

  4. 2D+3Dの美麗な画が特徴のRPG『Witch』登場、「魔女」たちが繰り広げる叛逆の物語【TGS2019】

  5. 『トロピコ 6』破天荒なプレジデンテにエレコミ今立のツッコミが止まらない!TGSスクエニステージレポ【TGS2019】

  6. 2013年リリースの拳銃リアル操作FPS『Receiver』に突如アップデートが配信

  7. 「PCエンジンmini」プレイレポ―『スナッチャー』など伝説のタイトルに触れてきた!【TGS2019】

  8. 流れ着いた島から脱出するために船を作りだせ!『Stranded Sails』プレイレポ【TGS2019】

  9. DetonatioN Gaming vs 父ノ背中による『レインボーシックス シージ』エキシビションマッチ!【TGS2019】

  10. 「発売まで、ぜひ皆さんにザワザワし続けてほしいですね!」『新サクラ大戦』開発者インタビュー【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top