『フォートナイト』海外ストリーマーのYouTube Live同時視聴者数が約110万人に!総再生数は既に1,600万突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』海外ストリーマーのYouTube Live同時視聴者数が約110万人に!総再生数は既に1,600万突破

Epic Gamesの人気バトルロイアルシューター『フォートナイト バトルロイアル』。欧米中心に爆発的に人気を伸ばす同作ですが、ある海外ストリーマーのYouTube Live同時視聴者数が約110万人に到達しました。

家庭用ゲーム PS4
『フォートナイト』海外ストリーマーのYouTube Live同時視聴者数が約110万人に!総再生数は既に1,600万突破
  • 『フォートナイト』海外ストリーマーのYouTube Live同時視聴者数が約110万人に!総再生数は既に1,600万突破
YouTube:https://youtu.be/x4CF5pruJz4

Epic Gamesの人気バトルロイアルシューター『フォートナイト バトルロイアル』。欧米中心に爆発的に人気を伸ばす同作ですが、ある海外ストリーマーのYouTube Live同時視聴者数が約110万人に到達しました。

これは、スペインのユーチューバーelrubius氏が配信した、人気ストリーマーたち100名が戦うドリームマッチイベントの配信。Eurogamerは、ほかの参加ストリーマーたち99人のチャンネルにも触れ、この試合を生放送で見ていた総数は更に多いのではないかとしました。先日Twitchの同時視聴者数を更新し、大きく話題となった人気ラッパーDrakeとストリーマーNinjaの配信の最大同時視聴者数が60万人前後ということを考えると、この総数は驚くべきことではないでしょうか。


なお、この結果にはYouTubeにe-Sportsコンテンツの配信パートナーとして関わるAlex Rubens氏も、証拠画像と共に驚きをツイート。また、既に配信の総再生数は1,600万回以上にも登っています。

Twitchでも既にトップの座を獲得し、ストリーマー、ファン双方からの支持を大きく受ける『フォートナイト』。この勢いが何処まで伸びるのか注目が集まる所です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

    『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

  2. 『侍道外伝 KATANAKAMI』用心棒を雇用したり堂島親子の機嫌をとったりと、地上でも大忙し?序盤に探索可能なダンジョンも明らかに

    『侍道外伝 KATANAKAMI』用心棒を雇用したり堂島親子の機嫌をとったりと、地上でも大忙し?序盤に探索可能なダンジョンも明らかに

  3. 『スマブラSP』「ベレト/ベレス」を吸い込んだ「カービィ」は凛々しさアップ! 魔弓使いになって、教導力も倍増?

    『スマブラSP』「ベレト/ベレス」を吸い込んだ「カービィ」は凛々しさアップ! 魔弓使いになって、教導力も倍増?

  4. 『CODE VEIN』有料DLC第1弾「Hellfire Knight」配信開始!新ボス「劫火の騎士王」や深層フィールド「焦熱の辺獄」が登場

  5. 数量限定で販売された「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」が再販決定!―追加出荷は3月下旬

  6. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  7. 『スマブラSP』55体のファイターを個別に修正! 更新データ「Ver.7.0.0」が配信開始

  8. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  9. DCコミックスから参戦!『Mortal Kombat 11』DLC「ジョーカー」早期アクセス開始

  10. 『オリとくらやみの森』続編『Ori and the Will of the Wisps』の開発が完了!

アクセスランキングをもっと見る

page top