『フォークナイフ』という存在しないゲームが海外で注目集める―真相は『フォートナイト』の言い間違い? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォークナイフ』という存在しないゲームが海外で注目集める―真相は『フォートナイト』の言い間違い?

海外のSNS上などで『フォークナイフ(fork knife)』という実在しないゲームタイトルが注目を集めているようです。

ゲーム文化 カルチャー
『フォークナイフ』という存在しないゲームが海外で注目集める―真相は『フォートナイト』の言い間違い?
  • 『フォークナイフ』という存在しないゲームが海外で注目集める―真相は『フォートナイト』の言い間違い?
  • 『フォークナイフ』という存在しないゲームが海外で注目集める―真相は『フォートナイト』の言い間違い?
海外のSNS上などで『フォークナイフ(fork knife)』という実在しないゲームタイトルが注目を集めているようです。

ただのディナーを想像させる『フォークナイフ』ですが、どうやらこのタイトル、Epic Gamesの人気タイトル『フォートナイト』(Fortnite)および『フォートナイト バトルロイヤル』を指している模様。海外メディアKotakuによると、発端はTwitterユーザーKung Fu Rennyさんが投稿したツイートとのことです。


おそらく、『フォートナイト』のことを言いたかったはずのRennyさん(念のため、Steamなどで検索してみましたが同名タイトルはヒットしませんでした)。このツイートは海外で爆発的に拡散されました。半ばネットミームと化した『フォークナイフ』(ForkKnife)をYouTubeで検索してみると『フォートナイト』の動画がいくつかヒットするうえ、Twitterでも多数ツイートされています(現状はほぼわざと間違えているようですが)。

また、The Bloggessを運営するジャーナリストJenny Lawson氏はTwitterで、GameStop(海外の大手ゲームショップ)にて息子ケビンの誕生日に『フォークナイフ』を買おうとしているのにどこにも在庫が無い、と話している母親に遭遇したことをツイート。Lawson氏は「それは『フォートナイト』だと思いますよ」と教えましたが、「違うわ、間違いなく『フォークナイフ』よ」と否定されたそうです(加えて、『フォートナイト バトルロイヤル』はデジタル版のみの配信で基本プレイ無料)。

スポーツ界やセレブなどがプレイし、話題に事欠かない『フォートナイト』ですが、同作のことを指しているのに実在しないゲームが注目を集めるのはまさに珍事と言えるかもしれません。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

    『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

  2. 効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

    効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

  3. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

    『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

  4. 『オーバーウォッチ』公式コスプレバトル間もなく結果発表―ゲームから飛び出したかのようなハイクオリティ

  5. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  6. AC版『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』4月下旬に稼働決定─5月中旬には家庭用も大型アップデート

  7. 様々な視点から繋がりを見つけて謎を解くパズルADV『Moncage』最新テストビルド公開中

  8. 『オーバーウォッチ』”中の人”が「ソンブラ」コスプレ披露―ある意味「ホンモノ」?

  9. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  10. 『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top