実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。ライトノベル作家でもある灰原とう氏は、クマムシの研究を扱ったシリアスゲーム『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』を展示していました。

ゲーム文化 イベント
実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】
  • 実際の博士と共同開発!『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』クマムシ研究の過程を気軽に体験【BitSummit Vol.6】


2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。ライトノベル作家でもある灰原とう氏は、クマムシの研究を扱ったシリアスゲーム『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』を展示していました。

同作は、元NASAのクマムシ研究家、堀川大樹氏の協力の下に開発されたAndroid向けシリアスゲーム。実際のクマムシ研究で行われる、土壌の採掘、クマムシの抽出、インキュベーターの寒天上での培養及び系統確率といったプロセスをスマートフォンやタブレット上で体験することができます。



可愛らしいグラフィックで取っ付きやすくなっている本作ですが、研究の過程を知るだけではありません。各系統の確立後には、宇宙での人類の活動についてクマムシの研究がもたらす影響など、多くのクマムシに関連した知識や、研究者の展望をショートストーリーとして見ることができます。



なお本作は、2018年6月にコペンハーゲンで実施される学会でも展示予定とのことです。




『クマムシさん惑星 宇宙進出のためのレッスン』は、Androidにて基本無料で配信中。現在はベータ版とのことで、2018年秋には正式版への移行が予定されています。

《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『YIIK: A Postmodern RPG』海外配信開始! カオスなローンチトレイラーも披露

    『YIIK: A Postmodern RPG』海外配信開始! カオスなローンチトレイラーも披露

  2. 大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGrean Leavesとマネジメント契約

    大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGrean Leavesとマネジメント契約

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』パブリッシャーが「ピンカートン」を提訴―2人のキャラ使用を巡り

    『レッド・デッド・リデンプション2』パブリッシャーが「ピンカートン」を提訴―2人のキャラ使用を巡り

  4. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  5. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  6. 『ストリートファイター』リュウが戦隊ヒーローに変身!『パワーレンジャー: レガシーウォーズ』コラボミニ映像

  7. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  8. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  9. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

  10. 猫のアナとソルジャー76が共闘する『オーバーウォッチ』ファンメイドアニメ!

アクセスランキングをもっと見る

page top