『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

海外メディアDualShockersは『Dying Light 2』クリエイティブディレクターAdrian Ciszewski氏へのインタビューを公開し、過去作から“大規模な変更”がなされていることを伝えています。

家庭用ゲーム PS4
『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に
  • 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に
  • 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

海外メディアDualShockersは『Dying Light 2』クリエイティブディレクターAdrian Ciszewski氏へのインタビューを公開し、過去作から“大規模な変更”がなされていることを伝えています。

変更の1つとしては“昼夜のサイクル”の改善ですが、Ciszewski氏によると、「大規模な変更」に関わることであるため、あまり多くは明かせないそうです。前作でも昼夜サイクルは重要な要素でしたが、どのようにゲームプレイが変化するのでしょうか……。


その代わり、同氏からはいくつかのヒントが提示されており、「夜は戦闘やクエスト、移動の機会となる」、「昼は人間、夜はゾンビと戦う機会が増える」、「昼の方が大きく、タフな敵が多い」などが挙げられています。

また、マップは前作『Dying Light』の4倍となっており、人間のファクションで構成された街の他にも、敵で溢れている場所もあるのだとか。“感染者”はシェルターで暮らしており、昼は探すのが困難ですが、ねぐらを離れた夜は狩りの大きな機会になることなども語られています。

昼夜のサイクルによって大きな変化が生まれ、更にバラエティに富んだゲームプレイを見ることができそうな『Dying Light 2』は、PS4/Xbox One/PCを対象に開発中です。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

    太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  2. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

    海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 発売迫る『P5R』のTVCMがお披露目! 新キャラ「芳澤かすみ」や新スポット「吉祥寺」などのシーンも収録

  5. 『ポケモン ソード・シールド』リザードンやピカチュウ、ニャース等の姿が大きく変化!最新映像「あのポケモンたちのキョダイマックス篇」公開

  6. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

  7. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  8. 『Days Gone』で知られるBend Studio、次回作のプリプロダクション計画段階に突入か

  9. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  10. PSVR向けFPS『Firewall Zero Hour』アップデート「Operation: Heartland」の配信を海外向けに発表!ーDLCをセットにしたデラックス版の発売も!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top