『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見

フロム・ソフトウェアの『DARK SOULS III』について、海外ユーザーがデータ解析により同作に未収録の「バトルロイヤルモード」が存在したことを明らかにしています。

ゲーム文化 カルチャー
『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見
  • 『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見
  • 『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見

フロム・ソフトウェアの『DARK SOULS III』について、海外ユーザーがデータ解析により同作に未収録の「バトルロイヤルモード」が存在したことを明らかにしています。

海外メディアのPCGamesNによると、海外YouTuberのLance McDonald氏は『Bloodborne』と『DARK SOULS III』のデータ解析により、『DARK SOULS III』内に「儀式剣(バトルロイヤル:蝕夜)」という名称のデータを発見したとのこと。そして、最終的には、同作のアルファ版に、製品版ではカットされた同名のマルチプレイヤーモードが存在していたとのことです。


なお、当該のファイルデータはMcDonald氏のツイッターアカウントにて公開されており、同氏の呟きから確認可能。同氏はそのほかにも「儀式剣(バトルロイヤル:蝕夜)」をゲームに導入してみた検証画像も投稿しています。ただし、実際にゲーム内で使用し、バトルロイヤルを展開することは不可能だったらしく、同モードが具体的にどのような形式のゲームモードだったのかはまだ明らかになっていない模様。


ちなみに、McDonald氏は以前にも『Bloodborne』の未登場キャラクター映像などを投稿しており、今回の解析も信憑性はある程度担保されていると考えても良いかもしれません。同氏は他にも『DARK SOULS』関連作品の解析映像を多数投稿しているため、「バトルロイヤルモード」の再現に成功した暁には、まだ見ぬ不死者たちの生き残りバトルを確認することが出来るかもしれません。
《吉河卓人》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Avatar: Frontiers of Pandora』2022年発売決定、『ファークライ6』新トレイラー公開など―「Ubisoft Forward」発表内容ひとまとめ

    『Avatar: Frontiers of Pandora』2022年発売決定、『ファークライ6』新トレイラー公開など―「Ubisoft Forward」発表内容ひとまとめ

  2. 1つの映像作品としても楽しめるDevolver Digital発表イベント「Devolver MaxPass+ Showcase」発表内容ひとまとめ

    1つの映像作品としても楽しめるDevolver Digital発表イベント「Devolver MaxPass+ Showcase」発表内容ひとまとめ

  3. 「仄見える少年」作画・松浦健人氏が披露した『ドラクエ11』イラストが圧倒的!冒険を共にした仲間たちの思い出が蘇る

    「仄見える少年」作画・松浦健人氏が披露した『ドラクエ11』イラストが圧倒的!冒険を共にした仲間たちの思い出が蘇る

  4. ドッジボールゲームがブームの今だからこそ『SIMPLEキャラクター2000シリーズ Vol.10 魁!!男塾 THE 怒馳暴流』紹介である!!【特集】

  5. 「E3 2021」スケジュール公開―スクエニ・任天堂・ユービーアイソフトetc.

  6. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  7. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  8. ご本人様降臨!『バイオハザード ヴィレッジ』巨大貴婦人「ドミトレスク」のモデル本人がコスプレ披露

  9. ボイスチャットでのなりすましに要注意!『Apex Legends』ヴァルキリー役の土井真理さんが呼びかけ

  10. EA、ハッカーにより780GBの重要データを奪われる―ゲームやエンジンのソースコードも

アクセスランキングをもっと見る

page top