『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見

フロム・ソフトウェアの『DARK SOULS III』について、海外ユーザーがデータ解析により同作に未収録の「バトルロイヤルモード」が存在したことを明らかにしています。

ゲーム文化 カルチャー
『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見
  • 『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見
  • 『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見

フロム・ソフトウェアの『DARK SOULS III』について、海外ユーザーがデータ解析により同作に未収録の「バトルロイヤルモード」が存在したことを明らかにしています。

海外メディアのPCGamesNによると、海外YouTuberのLance McDonald氏は『Bloodborne』と『DARK SOULS III』のデータ解析により、『DARK SOULS III』内に「儀式剣(バトルロイヤル:蝕夜)」という名称のデータを発見したとのこと。そして、最終的には、同作のアルファ版に、製品版ではカットされた同名のマルチプレイヤーモードが存在していたとのことです。


なお、当該のファイルデータはMcDonald氏のツイッターアカウントにて公開されており、同氏の呟きから確認可能。同氏はそのほかにも「儀式剣(バトルロイヤル:蝕夜)」をゲームに導入してみた検証画像も投稿しています。ただし、実際にゲーム内で使用し、バトルロイヤルを展開することは不可能だったらしく、同モードが具体的にどのような形式のゲームモードだったのかはまだ明らかになっていない模様。


ちなみに、McDonald氏は以前にも『Bloodborne』の未登場キャラクター映像などを投稿しており、今回の解析も信憑性はある程度担保されていると考えても良いかもしれません。同氏は他にも『DARK SOULS』関連作品の解析映像を多数投稿しているため、「バトルロイヤルモード」の再現に成功した暁には、まだ見ぬ不死者たちの生き残りバトルを確認することが出来るかもしれません。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

    レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

  2. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

    PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  3. 大会中に「FREE HONG KONG」ボードを掲げた『ハースストーン』チーム、6か月間試合出場停止へ

    大会中に「FREE HONG KONG」ボードを掲げた『ハースストーン』チーム、6か月間試合出場停止へ

  4. アーケード版『SAMURAI SPIRITS』10月24日稼働決定!20日に豪華ゲストを招いた記念イベントを開催

  5. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  6. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  7. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  10. 人気ラッパーDrake、海外ストリーマーの『フォートナイト バトルロイヤル』生配信に降臨!視聴者は一時60万人越え【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top