『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見

フロム・ソフトウェアの『DARK SOULS III』について、海外ユーザーがデータ解析により同作に未収録の「バトルロイヤルモード」が存在したことを明らかにしています。

ゲーム文化 カルチャー
『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見
  • 『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見
  • 『ダークソウルIII』には「バトルロイヤルモード」が存在した!?海外ユーザーが解析で没データを発見

フロム・ソフトウェアの『DARK SOULS III』について、海外ユーザーがデータ解析により同作に未収録の「バトルロイヤルモード」が存在したことを明らかにしています。

海外メディアのPCGamesNによると、海外YouTuberのLance McDonald氏は『Bloodborne』と『DARK SOULS III』のデータ解析により、『DARK SOULS III』内に「儀式剣(バトルロイヤル:蝕夜)」という名称のデータを発見したとのこと。そして、最終的には、同作のアルファ版に、製品版ではカットされた同名のマルチプレイヤーモードが存在していたとのことです。


なお、当該のファイルデータはMcDonald氏のツイッターアカウントにて公開されており、同氏の呟きから確認可能。同氏はそのほかにも「儀式剣(バトルロイヤル:蝕夜)」をゲームに導入してみた検証画像も投稿しています。ただし、実際にゲーム内で使用し、バトルロイヤルを展開することは不可能だったらしく、同モードが具体的にどのような形式のゲームモードだったのかはまだ明らかになっていない模様。


ちなみに、McDonald氏は以前にも『Bloodborne』の未登場キャラクター映像などを投稿しており、今回の解析も信憑性はある程度担保されていると考えても良いかもしれません。同氏は他にも『DARK SOULS』関連作品の解析映像を多数投稿しているため、「バトルロイヤルモード」の再現に成功した暁には、まだ見ぬ不死者たちの生き残りバトルを確認することが出来るかもしれません。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

    公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

  2. 『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

    『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

  3. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

    人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  4. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. PC版『オブリビオン』高解像度テクスチャ化Modが公開―ディープラーニングを活用

  7. 『ファイナルファンタジーVII』ゲーム映像付きサウンドトラックが7月24日に発売!

  8. イラクで『フォートナイト』『PUBG』が禁止に―社会や若年者への悪影響を理由に

  9. 公式ボードゲーム版『Bloodborne』Kickstarterは日本時間4月24日から!ヤーナムを卓上で

  10. 中世剣戟アクション『MORDHAU』Steam配信日決定! 最新トレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

1
page top