『ウエストワールド』と『Fallout Shelter』を巡る訴訟、ワーナー側は“根拠なし”と対決姿勢 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウエストワールド』と『Fallout Shelter』を巡る訴訟、ワーナー側は“根拠なし”と対決姿勢

先日お伝えした、『ウエストワールド』への『Fallout Shelter』のコード流用疑惑を巡る、Bethesda Softworksによるワーナー・ブラザースへの訴訟。この件について、ワーナー側のコメントが発表されています。

ニュース ゲーム業界
『ウエストワールド』と『Fallout Shelter』を巡る訴訟、ワーナー側は“根拠なし”と対決姿勢
  • 『ウエストワールド』と『Fallout Shelter』を巡る訴訟、ワーナー側は“根拠なし”と対決姿勢
  • 『ウエストワールド』と『Fallout Shelter』を巡る訴訟、ワーナー側は“根拠なし”と対決姿勢
先日お伝えした、『ウエストワールド』への『Fallout Shelter』のコード流用疑惑を巡る、Bethesda Softworksによるワーナー・ブラザースへの訴訟。この件について、ワーナー側のコメントが発表されています。

これは、海外メディアgamesindustry.bizを通じて公開されたもので、ワーナーは『ウエストワールド』と『Fallout Shelter』はコンセプトこそ同じであるものの、両タイトルを手がけたBehavior Interactiveの過去のゲームのコードは一切含まれていないと反論。同社は知的財産権を深く尊重しており、Bethesda Softworksによる訴えは、驚くべきほどに事実無根であるとしました。また、『ウエストワールド』への『Fallout Shelter』のコード流用を示唆したこともないとしています。

この問題は、ワーナー・ブラザースが提供するタイトル『ウエストワールド』へ、Bethesda Softworksの『Fallout Shelter』のコードが流用されている、としてBethesda Softworksがワーナー側を提訴したもの。Bethesda Softworks側は『ウエストワールド』のサービス終了や損害賠償を求めていました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

    シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

  2. ユービーアイの新作バトロワ『ハイパースケープ』最新映像! PC版オープンβテストも開催【Ubisoft Forward】

    ユービーアイの新作バトロワ『ハイパースケープ』最新映像! PC版オープンβテストも開催【Ubisoft Forward】

  3. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

    スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  4. Devolver Digitalの中止された現地イベントを体感!?『Devolverland Expo』がSteamで無料配信

  5. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

  6. Epic GamesティムCEO「ソニーからの出資打ち合わせはUE5発表後」

  7. 悪路ドライブ『SnowRunner』シーズンパスの最初を飾るフェーズ1「Search & Recover」が現地7月15日に配信

  8. 『ファークライ』新作が「UBISOFT FORWARD」にて発表か―公式Twitterがティーザー映像公開

  9. ソニー、Epic Gamesに約268億円の出資…協業の深化を模索しさらなる価値を提供

  10. フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告

アクセスランキングをもっと見る

page top