フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露

Heatblur Simulationsは、PC向けコンバットシミュレーター『DCS World』向けの新モジュール『DCS: F-14A&B』の最新映像を公開しました。

PC Windows
フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
  • フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
  • フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
  • フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
収録風景は4分13秒から

Heatblur Simulationsは、PC向けコンバットシミュレーター『DCS World』向けの新モジュール『DCS: F-14A&B』の最新映像を公開しました。

今回公開された映像は、F-14の後部座席に座るRIO(Radar Intercept Officer、レーダー迎撃士官)を務めるAI「JESTER AI」の音声収録を映したものです。AIの声を担当するGrayson Frohberg氏が実際にVRデバイスを用いてドッグファイト時に敵機を索敵し、位置情報を伝えるシーンに加え、後部座席におけるレーダー操作の様子なども収録されています。またRIOが操作するF-14の火器管制レーダーAWG-9の細かな解説が公式フォーラムにも掲載されています。



『DCS: F-14A&B』において後部座席のRIOは専用のAI「JESTER AI」に担当させることが可能で、プレイヤー1人でもプレイ出来るように設計されています(マルチクルーとして後部座席でのプレイも可能)。

本モジュールの正式リリース日や早期アクセスの詳細は現時点で未発表です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

    『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  3. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  4. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  5. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  8. ルールを動かすパズルゲーム『Baba Is You』発売―ルール、目的、自分自身さえも変化させてクリアを目指す

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top