フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露

Heatblur Simulationsは、PC向けコンバットシミュレーター『DCS World』向けの新モジュール『DCS: F-14A&B』の最新映像を公開しました。

PC Windows
フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
  • フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
  • フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
  • フライトシム『DCS: F-14A&B』新映像!後部座席RIO視点のAI音声収録風景が披露
収録風景は4分13秒から

Heatblur Simulationsは、PC向けコンバットシミュレーター『DCS World』向けの新モジュール『DCS: F-14A&B』の最新映像を公開しました。

今回公開された映像は、F-14の後部座席に座るRIO(Radar Intercept Officer、レーダー迎撃士官)を務めるAI「JESTER AI」の音声収録を映したものです。AIの声を担当するGrayson Frohberg氏が実際にVRデバイスを用いてドッグファイト時に敵機を索敵し、位置情報を伝えるシーンに加え、後部座席におけるレーダー操作の様子なども収録されています。またRIOが操作するF-14の火器管制レーダーAWG-9の細かな解説が公式フォーラムにも掲載されています。



『DCS: F-14A&B』において後部座席のRIOは専用のAI「JESTER AI」に担当させることが可能で、プレイヤー1人でもプレイ出来るように設計されています(マルチクルーとして後部座席でのプレイも可能)。

本モジュールの正式リリース日や早期アクセスの詳細は現時点で未発表です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード ヴァルハラ』ゲームプレイ映像!両手盾持ちも可能なカスタマイズ性を披露【Ubisoft Forward】

    『アサシン クリード ヴァルハラ』ゲームプレイ映像!両手盾持ちも可能なカスタマイズ性を披露【Ubisoft Forward】

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』ついにAIチームメイト追加! 期間限定イベント含む「アップデート2.1.0」7月15日配信【Ubisoft Forward】

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』ついにAIチームメイト追加! 期間限定イベント含む「アップデート2.1.0」7月15日配信【Ubisoft Forward】

  3. 10月29日発売!『ウォッチドッグス レギオン』近未来ロンドンでDedSecが大暴れするショートムービー【Ubisoft Forward】

    10月29日発売!『ウォッチドッグス レギオン』近未来ロンドンでDedSecが大暴れするショートムービー【Ubisoft Forward】

  4. Steam版『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』売上本数50万本突破! 副島成記氏による祝福イラストも公開

  5. 『サイバーパンク2077』が発売直後に「Xbox Game Pass」に追加されることはないと開発スタッフが明言

  6. 300種以上のモンスターをゲットするRPG『Nexomon』正式版がSteamでリリース

  7. ますますぶっ飛んだニンジャFPS最新作『Shadow Warrior 3』のゲームプレイトレイラーがお披露目!

  8. 『スカイリム』から派生した新作タイムループADV『The Forgotten City』最新ゲームプレイ映像公開!

  9. 『PUBG』がDiscordを通じて対象者を報告する新たな違反行為への対策プログラムを7月14日から開始

  10. Amazonの新作サバイバルMMO『New World』の発売日が2021年春に再延期

アクセスランキングをもっと見る

page top