80年代の台湾が舞台のホラーゲーム『還願DEVOTION』ティーザー映像! 『返校』開発元新作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代の台湾が舞台のホラーゲーム『還願DEVOTION』ティーザー映像! 『返校』開発元新作

『返校 -Detention-』の開発元として知られる台湾のインディーデベロッパーRed Candle Gamesは、同社の新作となる『還願DEVOTION』のティーザー映像を公開しました。

メディア 動画
80年代の台湾が舞台のホラーゲーム『還願DEVOTION』ティーザー映像! 『返校』開発元新作
  • 80年代の台湾が舞台のホラーゲーム『還願DEVOTION』ティーザー映像! 『返校』開発元新作

返校 -Detention-』の開発元として知られる台湾のインディーデベロッパーRed Candle Gamesは、同社の新作となる『還願DEVOTION』のティーザー映像を公開しました。

YouTube機能による日本語字幕あり

本作は宗教が日々の生活の中で重要な役割を果たす、ノスタルジックな1980年代の台湾を舞台にした一人称視点のホラーゲームです。物語は古いアパートに住む一般的な3人家族を中心に展開。喜びと愛で満たされた家庭は地獄のような悪夢に変わってしまい、プレイヤーは幽霊によって閉ざされた空間でパズルを解き、奥深くにある謎に迫ります。

  • 一人称視点のサイコロジカルホラーゲーム
  • 没入型のプレイ体験を備えたパズルアドベンチャー
  • 1980年代台湾の生活様式を再現した現実的なアートスタイル
  • 台湾の民俗文化にインスパイアされたサウンドデザイン(道教マントラ/儀式音楽)

公式サイトには日本語も用意されている『還願DEVOTION』。対象プラットフォームやリリース時期については今のところ伝えられていません。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」で『L4D2』や『オーバーウォッチ』をプレイする映像が公開

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」で『L4D2』や『オーバーウォッチ』をプレイする映像が公開

  2. 廃墟をまるごとスキャン! チェルノブイリホラー『Chernobylite』メイキング映像

    廃墟をまるごとスキャン! チェルノブイリホラー『Chernobylite』メイキング映像

  3. 『Anthem』の前日譚を描いた実写短編映画「Conviction」公開!「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督

    『Anthem』の前日譚を描いた実写短編映画「Conviction」公開!「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督

  4. 『Apex Legends』「レジェンドごとの移動速度は異なる?」など噂を検証する動画シリーズ第1弾

  5. 『Apex Legends』リスポーン機能は「社名にある以上、入れないわけにはいかない」―国内向け開発映像

  6. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」アルファ版新映像!『Cuphead』や『Downwell』などをサクサクプレイ

  7. 『メトロ エクソダス』様々な武器を紹介する新トレイラー!独創的なカスタマイズも多数登場

  8. 力を解き放て! BioWare新作アクションRPG『Anthem』海外ローンチトレイラー公開

  9. 『JUMP FORCE』「BORUTO/ダイの大冒険ショートPV」公開!リアルなビジュアルで表現される覚醒技は必見

  10. かつて愛した女性との思い出の場所で…『Days Gone』海外向け最新トレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

page top