スマホ版『2064: Read Only Memories』iOS版がリリース開始!序盤は無料プレイ可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スマホ版『2064: Read Only Memories』iOS版がリリース開始!序盤は無料プレイ可

Active Gaming Mediaは、MidBoss手掛ける人気サイバーパンク・アドベンチャー『2064: Read Only Memories』のスマホ版『Read Only Memories Type-M』をiOS向けに配信開始しています。

アプリゲーム iOS
スマホ版『2064: Read Only Memories』iOS版がリリース開始!序盤は無料プレイ可
  • スマホ版『2064: Read Only Memories』iOS版がリリース開始!序盤は無料プレイ可
  • スマホ版『2064: Read Only Memories』iOS版がリリース開始!序盤は無料プレイ可
  • スマホ版『2064: Read Only Memories』iOS版がリリース開始!序盤は無料プレイ可

Active Gaming Mediaは、MidBoss手掛ける人気サイバーパンク・アドベンチャー『2064: Read Only Memories』のスマホ版『Read Only Memories Type-M』をiOS向けに配信開始しています。

同作は、2015年に発売された『Read Only Memories』にシナリオの追加やリファインを加えた完全版タイトル。2064年のネオ・サンフランシスコを舞台に、売れないジャーナリストとして謎を解くポイントクリックアドベンチャーで、サイバーパンクな世界観とキャラクターたちとの味わい深い会話、マルチエンディング要素などを特徴としています。

今回配信された『Read Only Memories Type-M』では序盤であるチャプター1のみ無料でプレイ可能で、それ以降のストーリーや一部機能をアンロックするには課金が必要。また、iPadやiPod touchにも対応しており、iOS11以降を搭載していればiPhone以外のデバイスでも遊ぶことが可能です。

そんな同作ですが、iOS向けに基本無料で配信中。Android版は後日対応のうえ配信予定とのことです。
《吉河卓人》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『ディアブロ イモータル』配信から2週間で32億円以上の売上―シリーズ初のモバイル版、セールスの出だしは好調

    『ディアブロ イモータル』配信から2週間で32億円以上の売上―シリーズ初のモバイル版、セールスの出だしは好調

  2. 『ディアブロ イモータル』ディレクターが批判の声に反論「宝石は課金で進められる要素と明言した」

    『ディアブロ イモータル』ディレクターが批判の声に反論「宝石は課金で進められる要素と明言した」

  3. 【特集】『ぶっ飛んだ発想の無料ゲームアプリ』10選

    【特集】『ぶっ飛んだ発想の無料ゲームアプリ』10選

  4. 完全新規スピンオフ『ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤』ティーザー公開―モバイル版『ドラゴンクエストビルダーズ』の配信も開始

  5. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  6. 『CRISIS CORE FINAL FANTASY VII』なども遂に復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

  7. Android版『Fallout Shelter』配信日がいよいよ決定!デスクロー達の予告イメージも

  8. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  9. 『ポケモン GO』TSUTAYAとのコラボ終了を発表―1月20日にポケストップ・ジムが消去

  10. 『遊戯王 マスターデュエル』スマホ版も配信間近か?App Store/Google Playでダウンロード可能に!

アクセスランキングをもっと見る

page top