Epic Games、UEマーケットプレイス収益分配率を大幅見直し…『フォートナイト』好調も影響 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic Games、UEマーケットプレイス収益分配率を大幅見直し…『フォートナイト』好調も影響

Epic Gamesは、同社運営の「アンリアルエンジン マーケットプレイス」の収益分配率を上昇させたことを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界
Epic Games、UEマーケットプレイス収益分配率を大幅見直し…『フォートナイト』好調も影響
  • Epic Games、UEマーケットプレイス収益分配率を大幅見直し…『フォートナイト』好調も影響
  • Epic Games、UEマーケットプレイス収益分配率を大幅見直し…『フォートナイト』好調も影響
Epic Gamesは、同社運営の「アンリアルエンジン マーケットプレイス」の収益分配率を上昇させたことを明らかにしました。

発表によれば、今後「アンリアルエンジン マーケットプレイス」にアセットなどを出品するクリエイターは、販売額の88%を収益として受け取れるということです(残り12%はストアに分配)。これまで「70:30」で分配されていたため、大きな価格見直しであることが窺い知れます。

アンリアルエンジン4(Unreal Engine 4)は2018年7月において、630万人以上のユーザーに利用され、マーケットプレイスでの販売者数も30%増加。2014年から約800万回のダウンロードが行われてきたとのこと。同社CEOのTim Sweeney氏は今回の収益分配率変更に際し、マーケットプレイスの進歩と『フォートナイト』の成功によって大規模なデジタルコマース展開を実現できるようになったとコメントしています。

Epic Games運営の『フォートナイト』は、7月13日からシーズン5の開幕を発表。新規マップを始めとした多数の追加要素が明らかになっていました。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  2. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

    『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  3. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

    『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  4. ゲーセンで青少年を虜にした脱衣麻雀「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てスイッチで発売!

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 「Epic Games Launcher」Steamユーザー情報収集問題についてValveが調査を開始

  8. 16人Co-op潜水艦サバイバル『Barotrauma』発表! 氷点下の深海で生き延びろ

  9. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  10. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

アクセスランキングをもっと見る

1
page top