ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売

KADOKAWAは、ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン(Darkest Dungeon)』日本語版の発売を、ニンテンドースイッチ/PlayStation 4/PlayStation Vita向けに、8月9日より開始したと発表しました。

家庭用ゲーム PS4
ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売
  • ファン待望!ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』がスイッチ/PS4/Vita向けに国内発売

KADOKAWAは、ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン(Darkest Dungeon)』日本語版の発売を、ニンテンドースイッチ/PlayStation 4/PlayStation Vita向けに、8月9日より開始したと発表しました。

海外リリース後、数々のゲームアワードにて多数の賞を受賞し、コアなローグライクRPGファンから高い評価を得た『ダーケストダンジョン』。その日本語版がついにスイッチ/PS4/Vita向けに発売です。コンソール版には永久封入特典として、ヒーロー/ステージ/ボス等が追加されるダウンロードコンテンツ「クリムゾンコート」と、全18曲収録の「サウンドトラック」が付属するので、本作の国内発売を待ち望んでいたユーザーは要チェックです。

◆ダーケストダンジョン



『ダーケストダンジョン』は、プレイする度にダンジョンが変わるローグライクダークファンタジーRPGです。

最大の特徴は、パーティーを組む仲間=“ヒーロー”のストレスを管理しなければならないこと。ヒーローは、ダンジョンに入るだけでストレスが溜まるだけではなく、敵と戦ったり、お腹が空いてもストレスが溜まる上、ストレスが溜まりすぎてしまうと、あなたの思い通りには動かなくなります。

もうお気付きでしょうか?おそらく、一番ストレスが溜まるのはヒーローではなく、ヒーローのストレスを管理しなければならない、あなた自身でしょう。しかし、この恐ろしく理不尽なゲームを攻略した時、あなたは様々なストレスから解放され、体験したことが無いような爽快感に包まれるはずです。


●プラットフォーム
ニンテンドースイッチ、PlayStation 4、PlayStation Vita、Steam

●発売日
2018年8月9日(木)
※Steam版は、一両日中に配信予定。

●価格
・スイッチ版:パッケージ 4,800円(税別)/ ダウンロード 4,500円(税別)
・PS4版:パッケージ 4,800円(税別)/ ダウンロード 4,500円(税別)
・PS Vita版:パッケージ 4,800円(税別)/ ダウンロード 4,500円(税別)
・Steam版 本編:2,480円(税込)
・Steam版 追加DLC「クリムゾンコート」:980円(税込)
・Steam版 「サウンドトラック」:980円(税込)

●ジャンル
ローグライクダークファンタジーRPG

●CEROレーティング
C(15才以上対象)



■コンソール版のみの封入特典について


【永久封入特典】
ヒーロー、ステージ、ボスなどが追加されたダウンロードコンテンツ「クリムゾンコート(The Crimson Court)」と「サウンドトラック」の2大豪華特典が封入されます。

●追加DLC「クリムゾンコート」

・新しいヒーローの追加:1キャラクター
・新しいダンジョンの追加:1ステージ
・新しい敵キャラクターとボスの追加
・新しい施設の追加:10棟
・新しい装飾品の追加

●「サウンドトラック」

・Darkest Dungeon(Theme)、The Hamletなど、全18曲収録

※永久封入特典は、ニンテンドースイッチ・パッケージ版、ニンテンドースイッチ・ダウンロード版、PlayStation 4・パッケージ版、PlayStation 4・ダウンロード版、PlayStation Vita・パッケージ版、PlayStation Vita・ダウンロード版のみに封入されます。
※Steam 本編につきましては永久封入特典がございません。
※ニンテンドースイッチ版、PlayStation 4版およびPlayStation Vita版につきまして、永久封入特典の個別の販売はいたしません。




◆ゲームシステム(1)


ストレスで苦しんでいる状態

ヒーローのストレスは、敵との戦闘やダンジョン内で上がって行きます。

ヒーローのストレス値が100を超えたら、苦しんでいる状態になり、予想外な行動を取るようになります。例えば、周囲のメンバーにストレスを与えたり、あなたの命令を無視したり、時には仲間を攻撃することも。さらに、ストレスが溜まりすぎるとHPが0になったり、最悪の場合その場で戦闘不能状態になってしまうので、ヒーローのストレス管理には細心の注意が必要です。

ただし、稀にストレス値が100を超えて、ストレスから解放された状態になることがあります。この状態になると、周りのメンバーのストレスを下げる、パラメータが一時的に上がるなどの効果が期待できます。

◆ゲームシステム(2)




『ダーケストダンジョン』では、主人公と呼ばれるメインとなるキャラクターは存在せず、街で雇った冒険者=ヒーローとパーティーを組みダンジョンを攻略していきます。

ヒーローたちは、非常に個性豊か。前衛としてどんどん敵を倒していく「クルセイダー」や、仲間をかばって助けてくれる「重騎兵」、後衛で味方のHPを回復してくれる「修道女」などがいます。彼らはダンジョン探索をクリアすることでもらえる経験値でレベルアップしますが、攻撃力や防御力については街で武器や防具を強化する必要があります。

また、ヒーローのHPが0になっても、すぐに戦闘不能状態になるわけではなく、HP0の状態で攻撃を受けた時に一定の確率で戦闘不能になります。戦闘不能になったヒーローは、墓場に埋葬され、特別なイベントが発生しない限り復活ができないので、細心の注意が必要です。

◆ゲームシステム(3)




ヒーローたちの拠点となる街。

ここではヒーローたちの武器や防具を強化したり、ストレスを下げることができます。なお、HPについては街に戻った時点で全回復しますが、ストレスについては次ダンジョンに持ち越されます。

ゲーム開始時は寂れた状態でスタートしますが、ダンジョンを攻略していくと、徐々に鍛冶屋、教会、酒場など、様々な施設が使えるようになります。これらの施設はダンジョンで入手した資材を投入することで、施設を使用する際の値段が下がったり、より強い装備品に強化することができるようになるので、どの施設から補強していくかも、ゲームを進める上で重要な鍵となります。

◆ゲームシステム(4)



『ダーケストダンジョン』では、資金を出来るだけ多く獲得することも重要です。

入手したほとんどのアイテムは、ダンジョンのクリア、または中断時に自動的に換金され、次のダンジョンを探索するための資金になります。そのため、ダンジョン中に散りばめられているアイテムを出来るだけ多く集めることが重要なポイントになっています。

また、資金が少ないと、ヒーローの強化、ストレス解消が出来ない状況になり、ダンジョン攻略が困難になってしまいます。

◆ゲームシステム(5)




『ダーケストダンジョン』の戦闘は、ターン制のコマンドバトルです。

各ヒーローは、合計7つの技を習得することができますが、使用できる技は4つに限定されます。ヒーローを雇った時点で4つの技を習得済みですが、残りの3つはギルドが解禁されたら追加で覚えさせたり、威力を増強することが可能です。

また、ほとんどの技は回数を気にせず使用可能ですが、中には1回の戦闘での使用回数制限がある技も存在しますので、ヒーローのストレスと併せて注意が必要です。

◆クエストについて


■ダンジョンクリアは条件で異なる!?



『ダーケストダンジョン』では、ダンジョンに明確なゴールはありません。ダンジョン選択時に提示される条件をクリアしましょう。例えば、「9割の部屋を巡れ」や「部屋にいる敵を全て倒せ」などがあります。この条件を達成するとダンジョンクリアとなり、クリア達成報酬やリゾルブXP(経験値)が手に入ります。


時には「1体のレッサー・ハグを倒せ」という難しい条件が出される場合があります。これはボスとのバトルがあるクエストとなるので、序盤でこのクエストが表示されたときは避けたほうが無難です。『ダーケストダンジョン』に慣れてきて、ヒーローたちが育ってから挑戦した方が良いでしょう。

■敵を倒してももらえない経験値!



クエストをクリアすることで難易度に応じた「リゾルブXP(経験値)」が手に入ります。ダーケストダンジョンでは、敵を何体倒しても「リゾルブXP」は手に入りません。


ヒーローのレベルを上げるにはクエストをクリアする他、手段がありませんので、体力やストレスゲージが危なくなったら白旗をあげて、町に戻る方が得策です。

また、ヒーローたちはレベルが上がっても攻撃力などは上がりませんが、ヒーローたちの武器や防具を「鍛冶屋」で鍛えあげることで、攻撃力や防御力をアップすることが可能です。このときにヒーローのレベルと鍛冶屋のレベルによって、武器、防具を鍛えられる上限が決まっているので、ステータスに影響がなくても、ダンジョン攻略の中心メンバーとなるヒーローはレベルを上げることをオススメします。

■キャンプで楽しいダンジョンライフ!?


ダンジョンには「短い」、「普通」、「長い」の3種類の長さがあり、「普通」以上の長さになると冒険の道中で「キャンプ」をすることができます。「普通」以上のダンジョンでは、冒険開始時に支給される「薪」を使うことで、どこでも「キャンプ」をすることができます。1度使ってしまったアイテムはもう戻ってこないので、使うタイミングには注意しましょう。

【キャンプの醍醐味はやっぱりみんなで囲んで食べる食事!】

キャンプを始めるとまず0、2、4、8のうち、いくつの食料(回復アイテム)を使うかを聞かれます。食料は、キャンプ中に使うと通常より高い効果を得られます。また、8個を同時に使うと、HPのみならずストレスも発散することができます。

【キャンプスキルで夜の時間を楽しもう】

キャンプのもう一つの醍醐味は焚き火を囲んで語り合う夜の時間!食事の後に12単位の時間が与えられます。そこで各ヒーローが持っているキャンプスキル(戦闘スキルとは別のキャンプ専用のスキル)を使って傷を癒したり、味方の能力を一時的に上げたり、ストレスを回復することが可能です。ただし、効果が大きいものなどは時間の消費が激しいので、効果と消費する時間を考えて使いましょう。キャンプでストレスを回復しても一度精神崩壊になったヒーローは元には戻らない……なので、ストレスが100になる前に回復するようにしよう!

【寝込みを襲ってくるモンスターたち!】
キャンプの後、何事もなければ明るさが100になり、冒険を再開することができますが、運が悪ければモンスターたちに襲われてしまうこともあります。この時は、明るさ0の非常に厳しい状況で敵と戦わなければなりませんが、アイテムの松明で明るさを回復することが可能です。なお、戦闘が終了すれば明るさは100に回復するので安心してください。また、寝込みを襲われないキャンプスキルを持っているヒーロー(追い剥ぎなど)がいるので、普通以上の長さのダンジョンに連れて行くと良いかもしれません。

【キャンプスキルを覚えよう!】

キャンプスキルは、街の「サバイバリスト」で覚えることが可能です。例えば、クルセイダーは時間を2消費して、味方1人のストレスを15下げる「励ます」というキャンプスキルを覚えることができ、追い剥ぎは時間を4消費して、夜間の奇襲を防ぎ、さらに4回の戦闘の間、敵から奇襲される確率を20%下げ、逆に敵に奇襲をしかける確率が20%増える「追い剥ぎの勘」というキャンプスキルを覚えることができます。キャンプスキルも戦闘スキルと同様に最大7つ覚えることができますが、ダンジョンにセットしていけるのは「4つ」までですので、メンバーにあったキャンプスキルをセットして楽しいキャンピングライフを送りましょう。

◆治療について


■ストレス発散は「酒場」と「修道院」で!



ストレスを発散する方法は、「酒場」もしくは「修道院」それぞれ3つの発散方法の中から選ぶことができます。ただし、ヒーローによっては酒場で「お酒が飲めない」、修道院の「瞑想しかできない」というヒーローもいるので注意が必要です。限られた手段でしかストレスを回復できないのにスロットが埋まっていればストレスを解消できないことも……。ほとんどの場合、1回ダンジョンに入って、一週間待てばストレスは回復しますが、ごくまれにヒーローの左上に?マークがついて、合流できないことがあります。ログを見ると「瞑想で自分探しの旅に出た」とか「酒におぼれた後行方不明」とか……。ただ、かならず戻ってくるので、根気強く待ちましょう。

■ダンジョンで病気になってしまうことも!



ヒーローの右下に黄緑のアメーバのようなマークがついていたら、そのヒーローは、病気にかかっています。多くの病気 は、いろんなステータスがマイナスになるため、早めに街にある「療養所」で治療しましょう。ただし、ごくまれに悪い効果でない病気も!例えば「回避率は下がるが、ダメージ量は上がる」といった、プラスの効果を持つ病気が存在します。

■ヒーローの持つ癖を矯正しよう!



癖とはそのヒーローが持つ特徴で、ステータス画面左上に、良い奇癖 は黄色で、悪い奇癖は赤で記されています。癖は矯正可能ですが、大金が必要なので、所持金に余裕が出てきた時に、本格的に育てたいメンバーの悪い癖を治すのが効率的です。なお、癖も病気と同じく「療養所」で治療することが可能です。「療養所」の上段にヒーローをセットすると、奇癖の一覧が表示されるので、その中から治したい癖を選びましょう。特に「自己中心的」や「盗難癖」は、治療費は高額ですが、絶対に治すべきです。ダンジョン内でパーティーが手に入れた金品を「自分の物だ」と勝手にくすねてしまうことがありますので……。他には、能力値の下降、ダンジョン内の特別なキュリオ(オブジェクト)に、勝手に手を出してしまうなど、厄介なものが多いので、時には思い切った出費も必要です。

ロックするためには大金が必要ですが、良い癖についてはロックして固定しておきましょう。能力値増強、ストレス耐性が付くなどがありますが、例えば5つの良い奇癖を持っている状態で、新しい良い奇癖を覚えた場合、置き換えられてしまうことがあります。なお、固定できる良い奇癖は3個まで、しかも一度ロックしたらもう解除する方法がないので、気を付けて選択しましょう。

◆その他


■トリンケット(装身具)を装備しよう!



『ダーケストダンジョン』では、武器や防具は、各メンバー毎に固定で、ヒーローのレベル(および鍛冶屋の成長度)に応じた鍛冶屋で強化する以外、パワーアップする方法がありませんが、その代わりヒーローの能力を上げてくれるトリンケットを2つまで装備することが可能です。ただし、同じトリンケット2つは装備出来ないので、異なるのを選びましょう。大半のトリンケットには「回避率(DODGE)は5上がるけど、スピード(SPD)は1下がる」などの副作用がありますので、よく考えて装備してください。

トリンケットはダンジョンでお宝として入手するか、街にある「行商人」から購入することが可能です。ただし、「行商人」から購入するには大金が必要ですが、週によって品揃えが変わるので、本当に欲しいものが陳列されたときだけ活用するのが良いでしょう。

また、トリンケットには様々な種類が存在します。ゲームが進めば進むほど、強力でレアなアイテムが手に入ります。「一般的」、「珍しい」、「レア」、「非常にレア」、さらにその上の「トロフィー」など、ボスと戦った時に手に入るトリンケットがあり、レア度が高いほど、高く売れ、能力も高くなります。なお、レア度が高くても「副作用で素早さが下がるのはちょっと」や「特定の職業しか装備出来ないけど、うちにはいない」など、必要のない「非常にレア」までのトリンケットは、一度売却しても再度入手できるチャンスが何度も訪れるので、売却しヒーローの強化費用や治療費に回しましょう。



(C)2015 Red Hook Studios. All Rights Reserved.
《Ten-Four》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

    『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  2. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  3. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

    『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  4. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  5. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  6. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

  8. 『Dead by Daylight』ゲームバランス等の各種データを調整するチャプター間アップデートが配信!

  9. 『L4D』や『Portal』などValve製Xbox 360タイトルがXbox One X Enhancedに対応!

  10. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

アクセスランキングをもっと見る

page top