『DOOM Eternal』は内製のマルチ対戦モードやシングル用DLCを予定、Mod対応の可能性も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM Eternal』は内製のマルチ対戦モードやシングル用DLCを予定、Mod対応の可能性も

QuakeCon 2018で多くの新情報が発表されたid Softwareのシリーズ新作『DOOM Eternal』。そのイベント内にて実施された同作FAQラウンドテーブルにて、更にいくつかの情報が明らかにされています。

家庭用ゲーム PS4
『DOOM Eternal』は内製のマルチ対戦モードやシングル用DLCを予定、Mod対応の可能性も
  • 『DOOM Eternal』は内製のマルチ対戦モードやシングル用DLCを予定、Mod対応の可能性も
  • 『DOOM Eternal』は内製のマルチ対戦モードやシングル用DLCを予定、Mod対応の可能性も

QuakeCon 2018で多くの新情報が発表されたid Softwareのシリーズ新作『DOOM Eternal』。そのイベント内にて実施された同作FAQラウンドテーブルにて、更にいくつかの情報が明らかにされています。

PCGamesNによれば、まず同作には既にお伝えしたキャンペーンへの乱入要素のほか、id Software自身が手がける対戦マルチプレイヤーモードが別途搭載されるとのこと。前作『DOOM』では対戦マルチプレイヤーはCertain Affinityにより開発されていました。

前作『DOOM』で利用できたマップ作成・共有モード「スナップマップ」は、『DOOM Eternal』では非搭載。ディレクターのMarty Stratton氏によれば、「スナップマップ」を搭載しない分のリソースを用いて、プレイヤーが発売後に望むことを行うとのことです。更に、今作ではキャンペーンDLCをリリースする方針であることも明かされています。

また、今作はゲームやゲームコードが柔軟になるような技術的判断が下されているとのことで、Modサポートにも前向きなスタンスであるご様子。しかしながらStratton氏は『DOOM Eternal』のModサポートを現時点で確約できない旨を語り、「近い将来ではなくあまり遠くない未来に、より良い話ができます」と可能性を匂わせるまでに留めています。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4向けADV『Detroit: Become Human』が世界累計実売200万本突破!

    PS4向けADV『Detroit: Become Human』が世界累計実売200万本突破!

  2. 『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第5弾「A-10C」!GAU-8の咆哮や対空ロケランが光る

    『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第5弾「A-10C」!GAU-8の咆哮や対空ロケランが光る

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』『フューチャーソルジャー』インスパイアのYEAR2大型アップデート第3弾のパッチノートが公開

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』『フューチャーソルジャー』インスパイアのYEAR2大型アップデート第3弾のパッチノートが公開

  4. Obsidian新作SFRPG『The Outer Worlds』にマイクロトランザクションは無し

  5. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス「Year 4 Pass」配信開始―8人の新オペレーターが順次追加【UPDATE】

  6. 『Dead by Daylight』国内イベントで開催されたディレクターVS日本プロゲーマーのデモマッチ映像!

  7. サバイバルACT『LEFT ALIVE』ゲームプレイ映像!ステルスか堂々と行くかはプレイヤー次第

  8. 『デビル メイ クライ 5』HYDE手がけるコラボソング「MAD QUALIA」に乗せた新トレイラー公開!

  9. 娘と共同開発の『バトルプリンセス マデリーン』日本語版アーケードモードのプレイ映像公開!

  10. 『バイオ2』非公式リメイクから生まれたTPS『Daymare: 1998』新ゲームプレイティーザー

アクセスランキングをもっと見る

page top