『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答

『DOOM Eternal』のエグゼクティブ・プロデューサーであるMarty Stratton氏は、海外メディアEurogamerのインタビューにて、気になる発売日や、各ハードごとの違いなどについて語っています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答
  • 『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答
  • 『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答
DOOM Eternal』のエグゼクティブ・プロデューサーであるMarty Stratton氏は、海外メディアEurogamerのインタビューにて、ニンテンドースイッチ版の特徴や発売時期などについて語っています。

Stratton氏は、ニンテンドースイッチ版『DOOM Eternal』は30fpsで動作すると予告。現在発売されているニンテンドースイッチ版『DOOM』の動作は30fpsだったが、ゲームプレイにおいて何ひとつ犠牲になっていない、と語っています。なお、スイッチ版『DOOM』の移植はPanic Buttonによって行われましたが、今回はid SoftwareとPanic Buttonによる共同開発。スイッチ版のプレイ感に期待が寄せられます。

他のプラットフォームは60fpsで動作するのか?という質問については、「常に目標にしている」と、スイッチ以外全てのプラットフォームが60fpsでの動作を目標に開発が進められていることを明らかにしました。

なお、気になる発売日についてはまだ回答できる段階ではないとしながらも、開発は順調に進んでいると語っています。

この他、“登れる壁”があることなどを明示していますが、本編の核心に迫る内容についてはぼかす程度に収まっています。インタビューを読んで考察をしてみるのも面白いかもしれません。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

    【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  3. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

    『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  4. 様々な進化を遂げた『ドラクエXI S』本日9月27日発売!シリーズ原点「ロト伝説三部作」もスイッチにて配信開始

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. コミカルで可愛らしい3Dアクションゲーム『A Hat in Time』ニンテンドースイッチ版が配信開始!

  7. 『FE 風花雪月』追加コンテンツ第2弾配信開始!同時配信のVer.1.0.2無料アップデートでは「ルナティックモード」等が追加

  8. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  9. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  10. スイッチ版『テラリア』12月19日に発売!800種類以上の新アイテムが追加された最新大型アップデートVer.1.3に対応

アクセスランキングをもっと見る

1
page top