スイッチ版『ダークソウル リマスタード』をプレイ―あの達成感を持ち歩ける喜びは何ものにも代え難い【gamescom 2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版『ダークソウル リマスタード』をプレイ―あの達成感を持ち歩ける喜びは何ものにも代え難い【gamescom 2018】

ニンテンドースイッチ版『DARK SOULS REMASTERED(ダークソウル リマスタード)』のプレイフィールをお伝えします。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチ版『ダークソウル リマスタード』をプレイ―あの達成感を持ち歩ける喜びは何ものにも代え難い【gamescom 2018】
  • スイッチ版『ダークソウル リマスタード』をプレイ―あの達成感を持ち歩ける喜びは何ものにも代え難い【gamescom 2018】
  • スイッチ版『ダークソウル リマスタード』をプレイ―あの達成感を持ち歩ける喜びは何ものにも代え難い【gamescom 2018】
  • スイッチ版『ダークソウル リマスタード』をプレイ―あの達成感を持ち歩ける喜びは何ものにも代え難い【gamescom 2018】

現地時間8月21日から25日まで、ドイツで開催されている「gamescom 2018」。数多くのゲームが出展されている中、任天堂ブースではニンテンドースイッチ版『DARK SOULS REMASTERED(ダークソウル リマスタード)』が出展されていました。わずかな時間しか触れませんでしたが、そのプレイフィールをお伝えします。

試遊では、キャラメイク~火継ぎの祭祀場到着までを、携帯モードでプレイすることができました。先に発売されているPS4/Xbox One/PC版と同様、内容はオリジナル版と同一。ここに関してはもはや語ることはないでしょう。ドイツ版のため、決定と回避のボタンが日本版とは逆になっていましたが、それ以外は基本的な操作も同一です。


グラフィック面では、詳細な話を聞けたわけではないので、あくまで筆者の感覚になってしまいますが、オリジナル版より少し綺麗になり、フレームレートは安定して30fpsが出ているように感じました。携帯/テーブルモードは720pですが、もとより描き込みが美しいタイトルであることに加え、画面が小さいため、十分に綺麗なグラフィックで楽しめます。TVモードでは1080pフルHDとなるため、大画面でも問題なくゲームを楽しめます。

気になる「病み村」ですが、今回のプレイでは、残念ながら行くことができませんでした。オリジナル版では、このエリアにてフレームレートが急激に落ちることがあり、いろいろな意味で印象深いエリアとなっていたので、スイッチ版でどうなっているのか確かめたかったのですが…。このあたりは続報を待つしかありません。


今回、初めてスイッチ版を触りましたが、何よりも「掌の中で『ダークソウル』をプレイできる」という部分に感動を覚えました。グラフィックやフレームレートの面ではどうしても一歩劣ってしまうスイッチ版ですが、「いつでもどこでも良質な緊張感・達成感を味わえる」というのは唯一無二の特長です。ここに価値を見出だせる方は、本作をより楽しめるのではないでしょうか。

スイッチ版『ダークソウル リマスタード』は、2018年10月18日発売予定。「amiibo 太陽の戦士 ソラール」も同日発売予定です。
《Takuya Suenaga》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザードRE:2』オリジナルデザインのPSストアカードが登場─購入特典はレオン&クレアの専用コスチューム

    『バイオハザードRE:2』オリジナルデザインのPSストアカードが登場─購入特典はレオン&クレアの専用コスチューム

  2. 『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用

    『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用

  3. 『Dead by Daylight』2.5.0アップデート配信!ピッグ&リージョンやサバイバー向けパークに変更

    『Dead by Daylight』2.5.0アップデート配信!ピッグ&リージョンやサバイバー向けパークに変更

  4. ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答

  5. 『オーバーウォッチ』トールビョーン「張飛」&ゼニヤッタ「諸葛亮」新スキン公開ーまさに「傑作品じゃあ…!」

  6. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  7. 『バトルフィールド V』チャプター2:「電撃の洗礼」近日公開!Co-opやバトロワも紹介

  8. 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

  9. 『フォートナイト』v7.20コンテンツアップデートのパッチノート公開―雪だるま「スニーキースノーマン」や「スナイパー銃撃戦」モードなど

  10. 鈴木咲&倉持由香らがFPSに挑む「みんなで『バトルフィールドV』」第4弾公開ー4人がコンクエストに挑む!

アクセスランキングをもっと見る

page top