『ソウルキャリバーVI』が成功しなかったら“最後“のシリーズ作品になるかもしれない―海外インタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ソウルキャリバーVI』が成功しなかったら“最後“のシリーズ作品になるかもしれない―海外インタビュー

海外メディアDualShockersは、gamescom 2018にて行った『ソウルキャリバーVI』プロデューサー大久保元博氏へのインタビュー内容を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
海外メディアDualShockersは、gamescom 2018にて行った『ソウルキャリバーVI』プロデューサー大久保元博氏へのインタビュー内容を公開しました。

DualShockersのインタビューで大久保氏は『ソウルキャリバー』が“危機”に直面しており、IPに対する期待が低く、会社の説得に時間がかかった旨を明かしました。また、最悪の場合これが最後の『ソウルキャリバー』になるか、という質問についても、その懸念が正しいものであることを認めています。ただし、この後にはそれを理由にユーザーに購入を強要したくはない、とも語っています。

6年ぶりになる新作ゆえ期待がかかる『ソウルキャリバーVI』はPS4/Xbox One向けには10月18日、PC(Steam)向けには10月19日発売予定。ゲストキャラクターとして、『ウィッチャー』シリーズのゲラルト参戦が既に告知されています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

    小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

  2. 『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

    『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

  3. スイッチ『実況パワフルプロ野球』6月27日発売決定!モバイル版は「BLUE ENCOUNT」とタイアップ

    スイッチ『実況パワフルプロ野球』6月27日発売決定!モバイル版は「BLUE ENCOUNT」とタイアップ

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  6. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

  7. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  8. 『Apex Legends』バトルパスの価格/購入方法/報酬が公式FAQに掲載―シーズン1レジェンドの調整内容も振り返る

  9. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  10. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top