『ソウルキャリバーVI』が成功しなかったら“最後“のシリーズ作品になるかもしれない―海外インタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ソウルキャリバーVI』が成功しなかったら“最後“のシリーズ作品になるかもしれない―海外インタビュー

海外メディアDualShockersは、gamescom 2018にて行った『ソウルキャリバーVI』プロデューサー大久保元博氏へのインタビュー内容を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
海外メディアDualShockersは、gamescom 2018にて行った『ソウルキャリバーVI』プロデューサー大久保元博氏へのインタビュー内容を公開しました。

DualShockersのインタビューで大久保氏は『ソウルキャリバー』が“危機”に直面しており、IPに対する期待が低く、会社の説得に時間がかかった旨を明かしました。また、最悪の場合これが最後の『ソウルキャリバー』になるか、という質問についても、その懸念が正しいものであることを認めています。ただし、この後にはそれを理由にユーザーに購入を強要したくはない、とも語っています。

6年ぶりになる新作ゆえ期待がかかる『ソウルキャリバーVI』はPS4/Xbox One向けには10月18日、PC(Steam)向けには10月19日発売予定。ゲストキャラクターとして、『ウィッチャー』シリーズのゲラルト参戦が既に告知されています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

  2. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

    プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  3. 『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

    『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

  4. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  5. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  6. 【吉田輝和の絵日記】撃って走ってぶっ壊せ!『Blazing Chrome』魂斗羅ライクな爽快2D横スクACT!

  7. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  8. 『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

  9. 『Fallout 76』新シーズンイベント「ミートウィーク」の情報が公開!スーパーミュータント商人グラムをお手伝い

  10. 『サイバーパンク2077』日本の大企業「Arasaka」やUIなしの“ハードコア”設定が登場?海外インタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top