NVIDIA期待の新グラフィックカード「GeForce RTX 2080」ベンチマーク情報が公開に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIA期待の新グラフィックカード「GeForce RTX 2080」ベンチマーク情報が公開に

NVIDIAより発売される新グラフィックカード「GeForce RTX 2080」シリーズ。ゲーミング用のリアルタイムレイトレーシングシステムが話題となる同機ですが、実際のゲームでのパフォーマンスを記したベンチマークが海外で公開されています。

ゲーム機 ハードウェア
NVIDIA期待の新グラフィックカード「GeForce RTX 2080」ベンチマーク情報が公開に
  • NVIDIA期待の新グラフィックカード「GeForce RTX 2080」ベンチマーク情報が公開に

NVIDIAより発売される新グラフィックカード「GeForce RTX 2080」シリーズ。ゲーミング用のリアルタイムレイトレーシングシステムが話題となる同機ですが、実際のゲームでのパフォーマンスを記したベンチマークが海外で公開されました。

海外メディアVideoCardz.comが公式レビュワーガイドからのデータとして公開したベンチマークでは、いずれも、Core i9-7900X 3.3 GHz, Corsair 16GB DDR4の4K環境下で、最高グラフィックセッティングの『バトルフィールド1』『F1 2018』『Call of Duty: WWII』『PUBG』『ウィッチャー3』などのタイトルをプレイ。同カードが与える影響が、前世代機種「GeForce GTX 1080」シリーズと比較して記載されています。

この比較では、いずれも“Ti”有無の同じ同クラスでは10以上、タイトルによっては20近いFPS向上が見込める他、「GeForce GTX 1080」と、「GeForce RTX 2080 Ti」では、40近い差であったり、倍近い向上を見せるケースも。ただし、VideoCardz.comでは、この数値は、テストの方法などが各レビュワーによって異なるため、あくまで参考でしかない旨をコメントしています。

実際のゲームでも確かな性能向上が見込めそうな「GeForce RTX 2080」シリーズ。気になるユーザーは多いのではないでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. コモドール64復刻版「The C64」が海外で12月5日リリース決定!HD画質やBASICプログラミングにも対応

    コモドール64復刻版「The C64」が海外で12月5日リリース決定!HD画質やBASICプログラミングにも対応

  2. VRでスパイダーマン体験『Spider-Man: Far From Home Virtual Reality』無料で配信開始

    VRでスパイダーマン体験『Spider-Man: Far From Home Virtual Reality』無料で配信開始

  3. ついに「PCエンジン mini」発売決定!32年の時を経て懐かしの人気ハードが帰ってくる

    ついに「PCエンジン mini」発売決定!32年の時を経て懐かしの人気ハードが帰ってくる

  4. 『Portal』テーマのVRテックデモ『Aparture Hand Lab』配信―「Valve Index」なら指まで動かせる

  5. 新小型コンピュータ「Raspberry Pi 4」登場!―大幅スペックアップ、デュアル4Kサポートも

  6. コモドール64のミニ版「THEC64 Mini」正式な北米展開が決定―64タイトル収録で10月より発売

  7. 80年代ノスタルジー満載の新作VRゲーム『Duck Season』配信開始!―スピルバーグ的ホラー作品

  8. 新VRヘッドセット「Valve Index」海外予約まもなく開始!スペック情報も公開に

  9. 「nasne」の出荷が終了へ…PS4やPC等でテレビ番組が録画・視聴できるネットワークレコーダー

  10. 幻想的な空気感を大幅強化!PC版『CONTROL』レイトレーシング有効時のプレイ動画が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top