例の鍛冶屋が『スカイリム』の「ドーンブレイカー」を制作!試し切り風景にニヤリ… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

例の鍛冶屋が『スカイリム』の「ドーンブレイカー」を制作!試し切り風景にニヤリ…

ゲームや映画などのポップカルチャーに登場するアイテムを実際に制作する海外鍛冶屋の映像シリーズ「Man at Arms: Reforged」より、ベセスダのオープンワールドRPG『スカイリム(The Elder Scrolls: Skyrim)』に登場する「ドーンブレイカー」の制作映像が投稿されました。

ゲーム文化 カルチャー
例の鍛冶屋が『スカイリム』の「ドーンブレイカー」を制作!試し切り風景にニヤリ…
  • 例の鍛冶屋が『スカイリム』の「ドーンブレイカー」を制作!試し切り風景にニヤリ…

ゲームや映画などのポップカルチャーに登場するアイテムを実際に制作する海外鍛冶屋の映像シリーズ「Man at Arms: Reforged」より、ベセスダのオープンワールドRPG『スカイリム(The Elder Scrolls: Skyrim)』に登場する「ドーンブレイカー」の制作映像が投稿されました。

『スカイリム』の中でも印象的な武器である「ドーンブレイカー」ですが、今回の映像ではその制作風景を錬鉄の段階から仔細に確認可能。特に、複雑な形状をしている柄や刀身の模様を再現するにあたって試みられた工夫の数々は必見です。

そして恒例の試し切りパートでは、あのドヴァキンの兜を被りながら剣を振るうというゲーマーならば1度は夢見たなりきりも披露。もちろん剣の切れ味は抜群で、どんな形状でもクオリティを保つ匠の技が垣間見えるようになっています。

同映像シリーズでは他にも『オーバーウォッチ』に登場するゲンジの装備や、同じく『スカイリム』の「デイドラの斧」なども制作しており、YouTubeチャンネルから確認可能です。
《吉河卓人》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『サブノーティカ』開発元新作がgamescom 2022にて発表予定!SF世界が舞台のターン制ゲームに

    『サブノーティカ』開発元新作がgamescom 2022にて発表予定!SF世界が舞台のターン制ゲームに

  2. 28年前のSFCボクシングゲーム『スーパーパンチアウト!!』2人対戦が可能な隠しコマンドが明らかに

    28年前のSFCボクシングゲーム『スーパーパンチアウト!!』2人対戦が可能な隠しコマンドが明らかに

  3. 利用者は会員のわずか1%…2021年11月開始の「Netflixゲーム」現在までの利用状況が明らかに

    利用者は会員のわずか1%…2021年11月開始の「Netflixゲーム」現在までの利用状況が明らかに

  4. 迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

  5. とってもキュートで芸達者!『S.T.A.L.K.E.R.』開発が世界猫の日を記念してネコちゃんを公開―新作に出るかも…?

  6. ぶいすぽっ!15名が『VALORANT』で夏の大勝負!3チームに分かれた頂上決戦は池袋にて!?8月20日(土)に配信決定!

  7. 『FF14』学者ジョブを実際の本とペンでプレイ!没入感たっぷりに魔法を撃てるけどやりにくそう

  8. ピック率0%のエージェントが輝きを見せる―EMEA LCQで「Team Liquid」ScreaM選手がフェニックスを使用

  9. 『VALORANT』スマーフ行為に関連したZETA DIVISION選手2名の処分が発表、3ヶ月の活動自粛処分等

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top