アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

カプコンは「東京ゲームショウ 2018」内のステージイベント「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア」にて、アーケード版『ストリートファイターV アーケードエディション』の開発決定を発表しました。

ニュース 最新ニュース
アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

カプコンは「東京ゲームショウ 2018」内のステージイベント「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア」にて、アーケード版『ストリートファイターV アーケードエディション』の開発決定を発表しました。



アーケード版はPS4/PC版同作がベースとなっていて、本日までに登場しているキャラクターが全て使用可能。また筐体にはUSB端子が付いており、パッドでのプレイにも対応しています。


また10月5日~7日には、ロケテストが実施されることも明らかになりました。アーケード版の詳細については、また後日発表されるとのことです。
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

    『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

  2. ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

    ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

  3. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  4. MMO『黒い砂漠』PS4/Xbox One版のクロスプレイが可能に―3月4日から新たな冒険が始まる

  5. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  6. クライム協力FPS『PAYDAY 2』金庫とドリルの課金要素の撤廃を発表―マーケットでの売買も不可能に

  7. 『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

  8. 「どうぶつの森」公式Twitterの案内人が「たぬきち」に変更!「しずえさんに代わって、こちらで情報発信させてもらうだも」

  9. 「スイッチ あつまれ どうぶつの森セット」新たな予約開始日が3月7日に決定!「キャリングケース」も同日より予約スタート

  10. 『Devil May Cry 3 Special Edition』ニンテンドースイッチ版が発売ー楽しすぎて狂っちまいそうだ!

アクセスランキングをもっと見る

page top