アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

カプコンは「東京ゲームショウ 2018」内のステージイベント「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア」にて、アーケード版『ストリートファイターV アーケードエディション』の開発決定を発表しました。

ニュース 最新ニュース
アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

カプコンは「東京ゲームショウ 2018」内のステージイベント「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア」にて、アーケード版『ストリートファイターV アーケードエディション』の開発決定を発表しました。



アーケード版はPS4/PC版同作がベースとなっていて、本日までに登場しているキャラクターが全て使用可能。また筐体にはUSB端子が付いており、パッドでのプレイにも対応しています。


また10月5日~7日には、ロケテストが実施されることも明らかになりました。アーケード版の詳細については、また後日発表されるとのことです。
《ねんね太郎》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  2. 爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

    爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

  3. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

    最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. Blizzardが『Diablo III』のクロスプレイ実現に取り組んでいることが判明―海外メディア報道

  7. 『絶体絶命都市4Plus』発売が11月22日に変更―さらなるクオリティ向上のため

  8. 未発表作『GTA6』の発売時期が『GTAオンライン』内で突如告知―ハッカーによるいたずらか【UPDATE】

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』の必要ストレージ容量は100GB以上か―オンラインのプレイヤー数は最大32人に

  10. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

アクセスランキングをもっと見る

page top