VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!

デベロッパーSpace Bullet Dynamics Corporationは、SteamおよびOculus Storeにて新作ロボット操縦ゲーム『Vox Machinae』の早期アクセスを開始しました。

ゲーム機 VR
VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!
  • VR対応の戦闘ロボ操縦アクション『Vox Machinae』早期アクセス開始!

デベロッパーSpace Bullet Dynamics Corporationは、SteamおよびOculus Storeにて新作ロボット操縦ゲーム『Vox Machinae』の早期アクセスを開始しました。

本作は巨大企業同士の資源争いが激化している世界を舞台に、プレイヤーは戦闘ロボットのパイロットとして戦いに参加。強力なレーザーやミサイル、キャノンなどでロボットをカスタマイズしてライバルチームを打ち倒します。Rift/Vive/Mixed Realityにも対応しており、標準スクリーンとのクロスプレイが可能とのことです。

  • 応答性の高い物理ベースのアクションと融合された説得力のあるタクティカルシミュレーター
  • PC VRとデスクトップモードのクロスプレイサポート
  • ユニークなゲームモードで16プレイヤーの騒乱を体験
  • パイロットになってモーション操作に没頭
  • 5体のカスタマイズ可能なロボットから選択肢、壊滅的な兵器群を配備
  • ユニークなビジュアルVOIP通信を使用してチームと戦闘計画を調整
  • すべてのゲームプレイモードでサポートされているBotをフル活用してスキルを磨く











『Vox Machinae』はSteamでは2,570円、Oculus Storeでは2,490円で配信中。早期アクセス期間は6ヶ月~1年程になるだろうと伝えられています。
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!モニターやEVチャージャーもピックアップ【COMPUTEX 2023】

    MSI、パワーアップしたゲーミングノートPCラインナップに注目!モニターやEVチャージャーもピックアップ【COMPUTEX 2023】

  2. 第13世代Corei7プロセッサー/RTX40シリーズ搭載ゲーミングノートPC「Razer Blade 15」 6月16日販売―携帯性&高パフォーマンス性能

    第13世代Corei7プロセッサー/RTX40シリーズ搭載ゲーミングノートPC「Razer Blade 15」 6月16日販売―携帯性&高パフォーマンス性能

  3. Apple Vision Proはメガネ併用不可、ツァイス製インサートレンズは4万~8万円の可能性

    Apple Vision Proはメガネ併用不可、ツァイス製インサートレンズは4万~8万円の可能性

  4. 全方向でアクションが巻き起こる!PS VR2向けFPS『Crossfire: Sierra Squad』Steamストアページが公開

  5. Apple Vision Pro体験者が7つの疑問に答える。装着感、バッテリー、リアルとのずれ、心打たれたポイント

  6. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  7. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」N64対応モジュール予約開始! 2023年春に出荷予定

  8. 「Steam Deck」の国内正規販売代理店がブログを開設、第1回は液晶画面の違いについて動画で検証

  9. VRに救世主?ハードとコスパが魅力の「Pico Neo3 Link」はQuest2の代替になるか?

  10. 【Steam Deckお悩み解決】日本語入力のやり方は?スクリーンショットの取り出し方は?

アクセスランキングをもっと見る

page top