米プロホッケーチーム「Vancouver Canucks」遠征中のビデオゲーム禁止令、昨年成績低迷のためか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米プロホッケーチーム「Vancouver Canucks」遠征中のビデオゲーム禁止令、昨年成績低迷のためか

アメリカのプロアイスホッケーリーグNHLの「Vancouver Canucks」に所属するBo Horvat選手は、同チームの一部選手に対して発令されたビデオゲーム禁止令の存在を明かしました。

ゲーム文化 カルチャー
米プロホッケーチーム「Vancouver Canucks」遠征中のビデオゲーム禁止令、昨年成績低迷のためか
  • 米プロホッケーチーム「Vancouver Canucks」遠征中のビデオゲーム禁止令、昨年成績低迷のためか
アメリカのプロアイスホッケーリーグNHLの「Vancouver Canucks」に所属するBo Horvat選手は、同チームの一部選手に対して発令されたビデオゲーム禁止令の存在を明かしました。

海外ラジオTSN 1040 sports radio showに出演したHorvat選手は、同チームの19歳の新人、Elias Pettersson選手が『フォートナイト』のファンであることに触れ、彼だけでなくチーム全体が今シーズン中、遠征中にビデオゲームをプレイすることを禁じられているとしました。

これは代わりにチームメイトとの結びつきの強化や、ナイトゲームの準備を行うためとのこと。PC Gamerなどは、この背景にはVancouver Canucksが昨シーズン最下位という成績を残してしまったのが原因なのではないかと推測しています。

サッカーロシアW杯では、ドイツ代表の早期敗退の原因が夜通しゲームを遊んでいたためと報じられたこともありましたが、プロスポーツ業界では、プレイヤーの個人的な精神の充実だけでなく、結果をも求められるもの。少なくともチーム運営側はゲームとのより賢い付き合い方を望んでいるようです。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  2. 森林サバイバル『Sons Of The Forest』が早期アクセスでのリリースに変更―前作の経験活かし

    森林サバイバル『Sons Of The Forest』が早期アクセスでのリリースに変更―前作の経験活かし

  3. 【週刊トレハン】「ファイナルファンタジーX歌舞伎ビジュアル大解禁」2023年1月29日~2月4日の秘宝はこれだ!

    【週刊トレハン】「ファイナルファンタジーX歌舞伎ビジュアル大解禁」2023年1月29日~2月4日の秘宝はこれだ!

  4. 女子高校生がカラオケで恐怖体験『ヒトカラ』Steamにてリリース―バスケやリズムゲームも遊べるチラズアート新作

  5. 90年代ADV『Dの食卓』3DO/PC版コレクターズ・エディション予約開始!

  6. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  7. 『Agony』開発元の新作サイコホラー『PARANOID』デモ版が近日公開!

  8. 「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

  9. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  10. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

アクセスランキングをもっと見る

page top