ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?

CTW株式会社は、「ねえG123して」キャンペーン発表会を、2018年10月23日に開催しました。

PC Windows
ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?
  • ゲームサービス「G123.jp」のキャンペーン発表会を開催─Gボタンを押すと傳谷英里香さんが登場!?

CTW株式会社は、「ねえG123して」キャンペーン発表会を、2018年10月23日に開催しました。

スマートフォンやタブレット、パソコンのWebブラウザ上で楽しめるゲームサービスを提供する「G123.jp」が、先日サイトリニューアルを行いました。HTML5ゲームを基本無料(アイテム課金制)で遊ぶことができ、URLクリックのみでゲームを開始可能な手軽さなどで注目を集めています。

そんな「G123.jp」のリニューアルオープンを記する、「ねえG123して」キャンペーンの発表会をベクトルスタジオにて実施。「G123.jp」にちなんで“123”が並ぶ日付を「G123の日」とし、キャンペーンの発表や新アンバサダーの傳谷英里香さん(元ベイビーレイズJAPAN)をゲストに迎えてのトークセッションなどが行われました。

◆「ねえG123して」キャンペーン発表会の模様



イベントの前半では、CTW株式会社のプラットフォーム事業部大友優衣子ゼネラルマネージャーから「ねえG123して」キャンペーンについて紹介があり、「新たなゲーム市場創造への“挑戦”を掲げ、HTML5ゲームの進化と魅力はこれからのゲーム市場において大きな可能性を秘めていると考えています」と今回のキャンペーンに掛ける思いを語りました。

さらに、「傳谷さんもベイビーレイズJAPAN解散後、様々な分野へ“挑戦”されていくということで、弊社として是非ご一緒したいと思い、オファーをかけさせていただきました。」と新アンバサダーへの傳谷さんの起用についてコメントしました。

■キャンペーン動画について

G123.jpサイト上にあるGボタンを押すとゲームが始まることになぞらえGボタンを押すと、キャンペーンアンバサダーに就任した傳谷さんが、秋に相応しいモードなファッションで登場しました。

今回の就任について「父や兄がゲームが大好きで、一緒にしたり見ていたりと馴染みが深いのでとても嬉しかったです」とコメント。続いて傳谷さんによってGボタンが押されると、様々なシチュエーションの演技やコスプレにも挑戦したキャンペーン動画ダイジェストが流れました。


キャンペーン動画内に、同じくキャンペーンアンバサダーを務める天龍源一郎さんの姿が少ししか出てこない点について聞かれると「実はガッツリ出演されているんです!見ればわかります! 見どころ満載なので是非探してみてくださいね!」と秘密が隠されていることをアピールしました。


さらに特別応援団として、G123.jpの人気ゲームキャラクターに扮したコスプレイヤーが登場すると、「すごい華やか!大好きなケモニスタオンラインのキャラクターがいて、感動しました!」と目を輝かせてコメント。「着てみたいのは『ガールズ&クリーチャー』モコネちゃん! しっぽもついてて可愛いですね」と今後発表予定のゲームキャラクターにも興味津々の様子でした。

■Gボタン一問一答

さらにGボタンを押すと一問一答形式のトークセッションが開始。「最近新しく始めたこと」としてソロ活動となり新しくお芝居や舞台に挑戦されているとお話されました。11月にはヤンキー役での舞台出演が決定しており、「これからは人に感動を与えられるよう
なお芝居ができる女優を目指したい」と意気込みを語りました。

また、「ハマっていること」や「楽しいと感じるとき」を聞かれると「8月にはスキューバーダイビングのライセンスを取得してきました。今後はスカイダイビングに興味を持っています!」「千葉ジェッツのバスケットボール観戦にもハマっています!」などとアクティブで好奇心旺盛な一面を覗かせました。


最後にはアンバサダー就任にあたり、「操作も簡単なのでゲームがあまり得意じゃない人でも手軽に楽しめると思います。今日はボタンをたくさん押させていただきましたが、ボタンを押すと幸せになれます!是非皆さんも押してみてください。」と魅力をアピールされました。


《臥待 弦》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『龍が如く 極』Steam版ストアページに謎のGifファイル投稿…末尾に見える日付の正体は?

    『龍が如く 極』Steam版ストアページに謎のGifファイル投稿…末尾に見える日付の正体は?

  2. 中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

    中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

  3. 2D脱出ADV『Strange Telephone』PC版が配信開始!電話をかけて不思議な世界を巡れ

    2D脱出ADV『Strange Telephone』PC版が配信開始!電話をかけて不思議な世界を巡れ

  4. パンティーで女の子の性格が分かる男の恋愛ADV『Pantsu Hunter』配信開始!90年代アニメ風ビジュアル

  5. 眠れるお宝発掘シム『Barn Finders』トレイラー公開!ガレージや納屋を捜索し、骨董品を探し出せ

  6. 『ARK』開発元のファンタジー海賊MMO『ATLAS』が不正アクセスの影響でロールバック―航空機や戦車が出現する事態にも

  7. 『PUBG』雪原マップ「Vikendi」が夜に!新ビークルも登場するPC版PTS向け新パッチが予告

  8. 目的はトイレで用を足すだけ?とてもシュールな『Toilet Simulator』Steam配信開始

  9. 宇宙ステーションシム『Meeple Station』早期アクセス開始!―銀河を探索、採鉱、研究、貿易

  10. 非対称対戦ホラー『Dead by Daylight』Steam版が週末無料プレイ開催! 最大60%オフのセールも実施

アクセスランキングをもっと見る

page top