戦場サンドボックス『Arma 4』は数年以上先に―開発元は『Arma 3』をしばらく維持する方針 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦場サンドボックス『Arma 4』は数年以上先に―開発元は『Arma 3』をしばらく維持する方針

Bohemia Interactiveは、先に一部海外フォーラムなどで発生した噂に関連して、戦場サンドボックス『Arma』の今後のシリーズ展開について海外メディアにコメントしました。

PC Windows
戦場サンドボックス『Arma 4』は数年以上先に―開発元は『Arma 3』をしばらく維持する方針
  • 戦場サンドボックス『Arma 4』は数年以上先に―開発元は『Arma 3』をしばらく維持する方針

Bohemia Interactiveは、先に一部海外フォーラムなどで発生した噂に関連して、戦場サンドボックス『Arma』シリーズの展開について海外メディアにコメントしました。

これは、先日『Arma 3』のサードパーティDLC作者ら18名を招待し行われたワークショップイベント「Arma 3 Creator Bootcamp」の際に、共に招待した地元メディアの記者が「『Arma 4』の開発を確認した」とSNS上にて発言(既に元発言は間違えとして削除済み)したことを受けてコミュニティで議論が起こったことを受けたもの。

Bohemiaの担当者は、海外メディアPC Gamerに対し、この記者が何を持って前述の発言を行うに至ったのかは確認していないものの、今後数年の内に『Arma』シリーズの新作が発表されることはないとコメント。『DayZ』などにも用いられている、同社が開発中の新エンジン「Enfusion」を今後のBohemiaタイトル全てで使う関係もあり、同エンジンを『Arma 3』基準以上のものにしていく必要があることを語りました。

代わりにBohemiaでは『Arma 3』について、サードパーティーのDLCとオフィシャルの追加コンテンツを組み合わせ、今後数年間、十分にサポートしていく方針であるとしています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ジョン・ロメロ手がける初代『DOOM』精神的後継作『SIGIL』のリリースが延期に

    ジョン・ロメロ手がける初代『DOOM』精神的後継作『SIGIL』のリリースが延期に

  2. ハクスラ『Torchlight Frontiers』クローズドアルファ3テストの実施を海外向けに発表

    ハクスラ『Torchlight Frontiers』クローズドアルファ3テストの実施を海外向けに発表

  3. 勇者が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』900万円以上集めKickstarter成功!

    勇者が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』900万円以上集めKickstarter成功!

  4. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  5. 魔法バトロワRPG『Spellbreak』非公開アルファ開始!呪文を組み合わせて生き残れ【UPDATE】

  6. 『Apex Legends』人気の影響で「名前が似てる別のVRゲーム」へのストアページアクセスが4,000%超え

  7. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  8. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  9. ハードコアFPS『GTFO』日本語字幕付き開発映像―映画「エイリアン」に影響された環境づくりを語る

  10. 【吉田輝和の絵日記】日本風SRPG『Wargroove』クリエイト・対戦・詰将棋…多彩なゲームモードに時間忘れる

アクセスランキングをもっと見る

page top