「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳

任天堂の有名キャラクター「マリオ」の名前の由来となった、米国のビジネス経営者マリオ・セガール氏が2018年10月27日に84歳で亡くなったことが報じられました。

ゲーム文化 カルチャー
「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳
  • 「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳
  • 「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳
任天堂の有名キャラクター「マリオ」の名前の由来となった、米国のビジネス経営者マリオ・セガール氏が2018年10月27日に84歳で亡くなったことが報じられました。

マリオ・セガール氏は、1980年代にニンテンドー・オブ・アメリカが居を構えていた貸倉庫の所有者であったことから、任天堂と繋がりがありました。そして、当時開発中だった『ドンキーコング』の主人公の名前がその縁により、同氏の名前と同じものに決定。こうして、その後40年近くに渡り世界中で愛される「マリオ」が誕生したとのことです。

なお、Kotakuによれば、氏はその後自身のビジネスへの影響を恐れ長年関係性を否定していたとのことですが、今日の「マリオ」という名前の知名度は氏なしではあり得なかったと考えると、感謝したいファンもいることでしょう。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ガン闘病中に『Fallout 76』先行プレイし亡くなった少年をベセスダが静かに追悼―1万ドルを寄付

    ガン闘病中に『Fallout 76』先行プレイし亡くなった少年をベセスダが静かに追悼―1万ドルを寄付

  2. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

    『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  3. コズミックホラーメトロイドヴァニア『Lore Finder』kickstarterキャンペーンが開始!―デモ版も公開中

    コズミックホラーメトロイドヴァニア『Lore Finder』kickstarterキャンペーンが開始!―デモ版も公開中

  4. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』x『名代 富士そば』コラボが実現─スパイスが効いた「赤富士そば」が期間限定で復活!

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 『エースコンバットINF』コトブキヤ1/144「XFA-27」レビュー…航空機プラモの革命児【ゲーム系プラモって実際どう?】

  8. 『Fallout』公式レシピブックであのウェイストランド飯を実際に作ってみた!【世紀末クッキング】

  9. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  10. Netflixアニメ「悪魔城ドラキュラ-キャッスルヴァニア-」シーズン3正式発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top