SFMMO『Star Citizen』のクラウド調達額が2億ドル突破!―日本時間11月24日から無料プレイも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFMMO『Star Citizen』のクラウド調達額が2億ドル突破!―日本時間11月24日から無料プレイも

2012年にKickstarterでクラウドファンディングキャンペーンが開始されたSFMMO『Star Citizen』。本作のクラウドファンディングによる調達資金額が2億ドルを突破したことが明らかとなりました。

ゲーム文化 クラウドファンディング
SFMMO『Star Citizen』のクラウド調達額が2億ドル突破!―日本時間11月24日から無料プレイも
  • SFMMO『Star Citizen』のクラウド調達額が2億ドル突破!―日本時間11月24日から無料プレイも
  • SFMMO『Star Citizen』のクラウド調達額が2億ドル突破!―日本時間11月24日から無料プレイも
  • SFMMO『Star Citizen』のクラウド調達額が2億ドル突破!―日本時間11月24日から無料プレイも

2012年にKickstarterでクラウドファンディングキャンペーンが開始されたSFMMO『Star Citizen』。本作のクラウドファンディングによる調達資金額が2億ドルを突破したことが明らかとなりました。

公式サイトのファンディング統計によれば、2018年11月19日現時点で資金額が2億ドル、出資者は210万人超とされています。今回の2億ドル突破の事実を受け、開発を指揮するChris Roberts氏は、公式サイトにおいて「クラウドファンディングで調達された資金と本作の開発の未知なるフロンティアは、遠い星を探険する旅を前例のない表現とスケールで実現する写し鏡のようなものです」と述べています。



本作は現在アルファ版であり、MMOの本編に加えシングルプレイヤーの「Squadron 42」が製作中です。日本時間11月24日から1週間、本作の探険可能な最初の惑星となる"Hurston"のリリースを記念し無料プレイを実施予定。惑星の探険に必要となる艦のテスト飛行も可能とされ、利用できる機種も公表されています。詳しくはこちらをご覧ください。
《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  2. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

    『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  3. 懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

    懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

  4. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  5. サッカーゲームをただひたすらに3日以上プレイし続け…ナイジェリア人男性「サッカーゲームマラソン」のギネス記録を更新

  6. 中世RPG続編『キングダムカム・デリバランスII』前作クラファンの一部支援者には無料で提供へ

  7. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  8. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

  9. 日本の神話や民話を題材にした和風メトロイドヴァニア『ボウと月夜の碧い花』配信開始!

  10. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top