『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望

2年前、80歳のYouTuberとして『The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)』の実況プレイ動画を300本以上投稿し人気を博したShirley Curry氏を『The Elder Scrolls VI』にNPCとして登場させようという動きがファンの間で起こっています。

ゲーム文化 カルチャー
『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望
  • 『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望
  • 『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望
2年前、80歳のYouTuberとして『The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)』の実況プレイ動画を300本以上投稿し人気を博したShirley Curry氏を『The Elder Scrolls VI』のNPCとして登場させようという動きがファンの間で起こりました。

現在82歳、「世界で最も高齢なゲーム実況系YouTuber」としてギネス世界記録を保持しているShirley Curry氏。今もなお動画投稿を続けており、11月27日にも『Skyrim』の実況プレイ動画を新たに投稿しています。

E3にて発表された『TES VI』ですが、ベセスダの新規SFタイトル『Starfield』よりあとにリリースされると公式に言及されており、発売時期はまだまだ先。『TES VI』を心待ちにしているファンでもあるCurry氏は、海外YouTubeチャンネルが投稿した『TES VI』の発売時期分析動画に「『TES VI』が発売されるころには私は88歳で、きっとプレイできないだろう」とコメントしました。

このコメントを発見し、心を打たれたファンは、彼女をNPCとして『TES VI』に登場させる運動をChange.orgにて立ち上げました。このキャンペーンは記事執筆時点で既に16,000人以上の賛同を得ています。

なお、『スカイリム』発売の6ヶ月前、ガンで亡くなったファンErik West氏を基にしたキャラクター「虐殺者エリク」が作中に登場した前例があるものの、公式がどういった返答をするのかは不明。いずれにせよ、Curry氏を含むファンの願いが報われることを願わんばかりです。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout: New Vegas』大規模Mod「Fallout: The Frontier」リリース! Steamでもまもなく配信

    『Fallout: New Vegas』大規模Mod「Fallout: The Frontier」リリース! Steamでもまもなく配信

  2. ニコラス・ケイジ主演新作映画が『Five Nights at Freddy's』そっくり? 予告編が公開

    ニコラス・ケイジ主演新作映画が『Five Nights at Freddy's』そっくり? 予告編が公開

  3. 『サイバーパンク2077』をセルシェーディングにしたら『ボーダーランズ』になっちゃった!?

    『サイバーパンク2077』をセルシェーディングにしたら『ボーダーランズ』になっちゃった!?

  4. 「彼らは君をもっと作るべきだったんだ…」米ロックバンドのボーカル、PS5の品薄状況を歌にこめて話題に

  5. 世界で一番早くパンを焼きたい!『ゼルダの伝説 BotW』のRTA新カテゴリー"Bread%"が流行の兆し

  6. タワーディフェンス要素も備えたローグライトACT『Tunnel of Doom』発表!

  7. ドラマ版『The Last of Us』の監督が決定―カンヌ国際映画祭で受賞歴のあるカンテミール・バラゴフ氏

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 今度は入居だ! Co-op引っ越しゲーム『Moving Out』アップデート「Moving In」近日配信

  10. 『原神』中国bilibiliでMMDモデル配布―お気に入りのキャラでアレもコレも楽しめちゃう?

アクセスランキングをもっと見る

page top