SteamVRにフレーム補完機能「モーションスムージング」が正式実装! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SteamVRにフレーム補完機能「モーションスムージング」が正式実装!

ValveはVRヘッドセット用規格「SteamVR」を更新し、フレーム補完機能「モーションスムージング」などを正式実装しました。

ゲーム機 VR
SteamVRにフレーム補完機能「モーションスムージング」が正式実装!
  • SteamVRにフレーム補完機能「モーションスムージング」が正式実装!

ValveはVRヘッドセット用規格「SteamVR」を更新し、フレーム補完機能「モーションスムージング」などを正式実装しました。

これは、Windows 10とNVIDIA GPUを搭載した、HTC Vive環境下にて有効となるもの。各種のVRソフトにて、最後に配信された2つのフレームから計算による補完で中間画面を生成、スムーズに動かすことが可能となります。

これにより、より低スペックでもなめらかなVR体験を行うことが可能に。「Oculus Rift」ではASW(Asynchronous Spacewarp)と呼ばれる、同系統の技術が実装されていましたが、HTC Viveでも同様の技術が実装された形です。

また、このアップデートではVR向けコントローラーのバインディング機能を改善し、SteamVR入力APIを実装していないゲームにおいても簡単にリバインドが行えるようになりました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

    新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  2. VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

    VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

  3. Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

    Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

  4. VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ

  5. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  6. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  7. タニタ『電脳戦機バーチャロン』用ツインスティック、増産クラウドファンディングが目標金額を突破

  8. 260本以上のファミコンゲームを内蔵した携帯ゲーム機が海外で近日登場!『ロックマン2』や『テトリス』など人気作も

  9. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  10. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top