『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン

Mojangは、サンドボックスサバイバル『マインクラフト』で、竹ブロックが1,000万個配置されたら世界自然保護基金(WWF)に10万ドルを寄付することを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン
  • 『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン
  • 『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン

Mojangは、『マインクラフト』にて竹ブロックが1,000万個配置されると世界自然保護基金(WWF)に10万ドルを寄付することを発表しました。

本キャンペーンは、先日、Xbox One/iOS/Android/ニンテンドースイッチ/Win 10向けに配信された「Bedrockエディション」1.8.0アップデートにて追加されたパンダにちなんだチャリティーとして行われます。設置状況についての進捗はTwitterにて報告されるとのことです。

世界自然保護基金は世界各地で保護活動を行う団体。特に、パンダについては、その生態の観察、研究、竹林の創生などを手がけています。キャンペーンのアナウンスページでは、WWFのシニアディレクターであるコルビー・ラウクス氏へのインタビューも掲載されており、パンダや保護活動について詳しく知ることができます。


また、「Paws and Claws Cosplay Pack」というスキンパックも販売。パンダやシャム猫など17種類を収録しており、売上の62.5%がWWFに送られるとされています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

    たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  2. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  3. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

    小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

  4. 新キャラクター「V」制作裏話&開発者インタビューも!『デビル メイ クライ 5』発売記念イベントレポート

  5. 『デビル メイ クライ 5』コミカライズ決定!主人公は3体の魔獣を使役する謎の男「V」

  6. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  7. シリア・ラッカ奪還に参加した狙撃隊員、『コール・オブ・デューティー』で「戦場で生き残る術を学んだ」―海外報道

  8. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  9. 『モンハン:ワールド』デザインの使いやすいネクタイが登場─ビジネスシーンでも「一狩り行こうぜ!」

  10. 驚愕クオリティ!『メタルギアソリッド』UE4でリメイクしたファンメイドイントロ映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top