『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン

Mojangは、サンドボックスサバイバル『マインクラフト』で、竹ブロックが1,000万個配置されたら世界自然保護基金(WWF)に10万ドルを寄付することを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン
  • 『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン
  • 『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン

Mojangは、『マインクラフト』にて竹ブロックが1,000万個配置されると世界自然保護基金(WWF)に10万ドルを寄付することを発表しました。

本キャンペーンは、先日、Xbox One/iOS/Android/ニンテンドースイッチ/Win 10向けに配信された「Bedrockエディション」1.8.0アップデートにて追加されたパンダにちなんだチャリティーとして行われます。設置状況についての進捗はTwitterにて報告されるとのことです。

世界自然保護基金は世界各地で保護活動を行う団体。特に、パンダについては、その生態の観察、研究、竹林の創生などを手がけています。キャンペーンのアナウンスページでは、WWFのシニアディレクターであるコルビー・ラウクス氏へのインタビューも掲載されており、パンダや保護活動について詳しく知ることができます。


また、「Paws and Claws Cosplay Pack」というスキンパックも販売。パンダやシャム猫など17種類を収録しており、売上の62.5%がWWFに送られるとされています。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』初期バージョンに存在していた「ウォールランニング」を復活させるModが登場! 一部で機能制限あり

    『サイバーパンク2077』初期バージョンに存在していた「ウォールランニング」を復活させるModが登場! 一部で機能制限あり

  2. 真田広之のアクションが光る! 実写映画版「モータルコンバット」序盤7分が披露

    真田広之のアクションが光る! 実写映画版「モータルコンバット」序盤7分が披露

  3. 発売直後のインディーゲームがプレイヤー数15万人を突破、Xbox Game Passの影響も大―『レインパレード: イタズラ雲の冒険!』が快調を報告

    発売直後のインディーゲームがプレイヤー数15万人を突破、Xbox Game Passの影響も大―『レインパレード: イタズラ雲の冒険!』が快調を報告

  4. 『GTA V』をクリアするためには最低でも700人以上を殺めなければならない―海外ユーザーが約半年をかけた検証結果を報告

  5. 殺される度に強くなる! まるでゲームのようなSFアクション映画「コンティニュー」公開決定―タイムループの謎を解き明かせ

  6. 見る角度で変化するPS5『Demon's Souls』アニメーションパッケージがかっこいい! 海外アーティストが制作

  7. そっぽ向いても大惨事はそのまま!『レッド・デッド・リデンプション2』世界の自動修復を防いで永続性を強化するModが登場

  8. 『Portal 2』10周年記念でコミュニティ製大型Mod「Portal Reloaded」が無料配信開始!

  9. ついにルイージも登場!「レゴ スーパーマリオ」新セット「レゴルイージとぼうけんのはじまり」日本先行で7月10日発売

  10. 迫力の格闘アクションにフォーカスした実写映画版「モータルコンバット」撮影舞台裏映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top