『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加

腕にハンデを背負った子どもたちに安価な義手を提供するなどの活動を行っているアメリカの非営利団体「Limbitless Solutions」は、新たにライアットゲームズおよび343 Industriesとパートナーシップを結んだことを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加

腕にハンデを背負った子どもたちに安価な義手を提供するなどの活動を行っているアメリカの非営利団体「Limbitless Solutions」は、新たにライアットゲームズおよび343 Industriesとパートナーシップを結んだことを発表しました。

これに伴い、各メーカーの義手デザインも公開。ライアットゲームズからは『リーグ・オブ・レジェンド』よりOdyssey Jinx、Illaoi、Maokaiをモチーフにした義手デザイン、343 Industriesからは『HALO』のマスターチーフのミョルニルアーマーをモチーフとした義手デザインがそれぞれ提供される予定となっています。




なお、過去には同団体は「アイアンマン」のアーマーをモチーフとした義手の提供も行っています。このようなゲームらしい形状のデバイスを自身のものとして扱える機会があることが、子どもたちの一助になることを願いたいところでしょう。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『TES IV: オブリビオン』で600年以上にわたり獄中生活を送る人物現る! スキルはほぼ消失

    『TES IV: オブリビオン』で600年以上にわたり獄中生活を送る人物現る! スキルはほぼ消失

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. つぶせ!引き裂け!ダンボールのミニカー生き残りバトルレース『ダンボール ミニカーズ』配信開始

    つぶせ!引き裂け!ダンボールのミニカー生き残りバトルレース『ダンボール ミニカーズ』配信開始

  4. 初代プレステ風ホラーアドベンチャー『Alisa』Kickstarter開始! 懐かしき90年代の雰囲気

  5. ローグライクなデッキ構築カードバトル『Monster Train』Steam配信開始!

  6. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイクする「Skyblivion」Modゲームプレイ映像!美しく蘇ったシロディールの大地

  7. おジョーズなこと!『GTA V』で「サメ」になれるModが登場―人間たちを蹂躙せよ

  8. Microsoftの『ソリティア』が30周年! 今でも毎月3,500万人がプレイ

  9. 「ソニック・ザ・ムービー」米国内の興行収入が1億4,580万ドル突破!アメリカ最高興収のゲーム原作映画に【UPDATE】

  10. 死んだらプレイ不可!超ハードコアサバイバル『One Life』がSteam Greenlightに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top