『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加

腕にハンデを背負った子どもたちに安価な義手を提供するなどの活動を行っているアメリカの非営利団体「Limbitless Solutions」は、新たにライアットゲームズおよび343 Industriesとパートナーシップを結んだことを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加
  • 『HALO』『リーグ・オブ・レジェンド』テーマの“義手”が登場―各開発元が海外非営利団体の活動に参加

腕にハンデを背負った子どもたちに安価な義手を提供するなどの活動を行っているアメリカの非営利団体「Limbitless Solutions」は、新たにライアットゲームズおよび343 Industriesとパートナーシップを結んだことを発表しました。

これに伴い、各メーカーの義手デザインも公開。ライアットゲームズからは『リーグ・オブ・レジェンド』よりOdyssey Jinx、Illaoi、Maokaiをモチーフにした義手デザイン、343 Industriesからは『HALO』のマスターチーフのミョルニルアーマーをモチーフとした義手デザインがそれぞれ提供される予定となっています。




なお、過去には同団体は「アイアンマン」のアーマーをモチーフとした義手の提供も行っています。このようなゲームらしい形状のデバイスを自身のものとして扱える機会があることが、子どもたちの一助になることを願いたいところでしょう。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

    デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

  2. 雄大な自然の中でキノコを収穫する『Morels: The Hunt』が配信開始! 動物の写真撮影も可能

    雄大な自然の中でキノコを収穫する『Morels: The Hunt』が配信開始! 動物の写真撮影も可能

  3. 「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

    「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

  4. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  5. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  6. トランプ大統領が公式Twitchチャンネルを開設!既にフォロワーは2万8千人超

  7. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  8. ライアットゲームズ、『LoL』大会中の“香港”言い換えに対し、「検閲指示は行っていない」

  9. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top