『Orcs Must Die! Unchained』などRobot Entertainment製オンラインゲーム3本がサービス終了へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Orcs Must Die! Unchained』などRobot Entertainment製オンラインゲーム3本がサービス終了へ

『Orcs Must Die!』シリーズで知られるRobot Entertainmentは、同シリーズ3作目のオンラインタワーディフェンスアクション『Orcs Must Die! Unchained』を含むオンラインゲーム3本のサービス終了を発表しました。

PC Windows
『Orcs Must Die! Unchained』などRobot Entertainment製オンラインゲーム3本がサービス終了へ
  • 『Orcs Must Die! Unchained』などRobot Entertainment製オンラインゲーム3本がサービス終了へ
  • 『Orcs Must Die! Unchained』などRobot Entertainment製オンラインゲーム3本がサービス終了へ

『Orcs Must Die!』シリーズで知られるRobot Entertainmentは、同シリーズ3作目のオンラインタワーディフェンスアクション『Orcs Must Die! Unchained』を含むオンラインゲーム3本のサービス終了を発表しました。

今回サービス終了が発表となったのは『Orcs Must Die! Unchained』、『Hero Academy』、『Hero Academy 2』の3本。Robot Entertainmentは、いずれも終了の原因として「何ヶ月もの間赤字であること」を挙げています。3作共に、サービスは日本時間2019年4月9日午前1時までの予定となっており、プレイヤーにはログイン後24時間以内に高額なゲーム内通貨の提供が行われるとのことです。


なお、AppleのOS更新に伴い、『Hero Academy』は既に2018年初頭にApp Storeから削除されている他、本発表後Steam版の3作も新規購入などが不可能となっています。また、サービス終了までは新規アカウント作成も制限される予定です。

また、Robot Entertainmentは、既に2本の新作に取り組んでおり、2019年内に両方を発表できることを期待しているとしました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』Steam版の発売決定!タイムループするサイバーパンクな世界で宇宙崩壊の謎を暴き出そう【UPDATE】

    『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』Steam版の発売決定!タイムループするサイバーパンクな世界で宇宙崩壊の謎を暴き出そう【UPDATE】

  2. 『真・三國無双8 Empires』の発売時期が「Early 2021」から延期―続報については準備中

    『真・三國無双8 Empires』の発売時期が「Early 2021」から延期―続報については準備中

  3. スチームパンクサバイバルADV『Scrapnaut』早期アクセス開始―基地を充実させて世界を探索しよう

    スチームパンクサバイバルADV『Scrapnaut』早期アクセス開始―基地を充実させて世界を探索しよう

  4. 売上500万本突破!北欧神話サバイバル『Valheim』1週間で更に100万人がヴァイキングに

  5. 新作ハリポタゲーム『ホグワーツ・レガシー』ではトランスジェンダーのキャラも作成可能に

  6. 『Dead by Daylight』新チャプター「All-Kill」PTBがSteamで開始―K-POPスターが殺人鬼となって登場

  7. オープンワールドでアウトドアを楽しむ『Open Country』発表―都会の喧騒から逃れ、手付かずの大自然を探検しよう

  8. カフェ経営で目指すはコーヒー帝国『Espresso Tycoon』発表―「3Dコーヒーエディタ」で自分だけのレシピを実現

  9. Deerは鹿に、Greydwarfは灰色ドワーフに!『Valheim』サーバー改善やローカライズ更新を含む最新アップデート配信

  10. 死神と対峙する侍アクションRPG『Ronin: Samurai Redemption』発表―モンスターの蔓延る北海道で復讐を果たせ

アクセスランキングをもっと見る

page top