フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!

フロム・ソフトウェアとActivisionのタッグが贈る新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ですが、過去作には実装されていなかったポーズ機能による一時停止が存在することが海外メディアGame Informerのインタビューから明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!
  • フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!
  • フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!
  • フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!

フロム・ソフトウェアとActivisionのタッグで贈る新作アクション『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ですが、過去作には実装されていなかったポーズ機能(一時停止)の存在が海外メディアGame Informerより明らかになりました。

同メディアが行ったフロム・ソフトウェア、北尾泰大氏へのインタビューでは、かねてから明かされていたオンライン機能がないという事実を軸に、ポーズ機能があることが語られています。『デモンズソウル』を始めとするソウルシリーズ、『Bloodborne』などの過去作には同機能は存在しませんでした。

強いて挙げるのであればニンテンドースイッチ版『ダークソウル リマスタード』で、本体のスリープを利用した擬似的な“ポーズ”がありますが、ゲーム内に機能として実装されるのは今回が初となります。

また、『ダークソウル』シリーズのようなCo-op要素がないということから、ボスについてもシングルプレイヤー用に調整されているとのこと。その他、インタビューではマップ制作の制約がなくなったことをはじめ、マルチプレイヤーにまつわる様々な要素にも言及しています。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2019年3月22日より世界同時発売予定です。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

    海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

  2. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

    太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  3. 発売迫る『P5R』のTVCMがお披露目! 新キャラ「芳澤かすみ」や新スポット「吉祥寺」などのシーンも収録

    発売迫る『P5R』のTVCMがお披露目! 新キャラ「芳澤かすみ」や新スポット「吉祥寺」などのシーンも収録

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 『ポケモン ソード・シールド』リザードンやピカチュウ、ニャース等の姿が大きく変化!最新映像「あのポケモンたちのキョダイマックス篇」公開

  6. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  7. 『Days Gone』で知られるBend Studio、次回作のプリプロダクション計画段階に突入か

  8. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  9. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  10. PSVR向けFPS『Firewall Zero Hour』アップデート「Operation: Heartland」の配信を海外向けに発表!ーDLCをセットにしたデラックス版の発売も!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top