フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!

フロム・ソフトウェアとActivisionのタッグが贈る新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ですが、過去作には実装されていなかったポーズ機能による一時停止が存在することが海外メディアGame Informerのインタビューから明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!
  • フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!
  • フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!
  • フロム新作『SEKIRO』では“ポーズ機能”が搭載―手汗を拭く時間もできる!

フロム・ソフトウェアとActivisionのタッグで贈る新作アクション『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』ですが、過去作には実装されていなかったポーズ機能(一時停止)の存在が海外メディアGame Informerより明らかになりました。

同メディアが行ったフロム・ソフトウェア、北尾泰大氏へのインタビューでは、かねてから明かされていたオンライン機能がないという事実を軸に、ポーズ機能があることが語られています。『デモンズソウル』を始めとするソウルシリーズ、『Bloodborne』などの過去作には同機能は存在しませんでした。

強いて挙げるのであればニンテンドースイッチ版『ダークソウル リマスタード』で、本体のスリープを利用した擬似的な“ポーズ”がありますが、ゲーム内に機能として実装されるのは今回が初となります。

また、『ダークソウル』シリーズのようなCo-op要素がないということから、ボスについてもシングルプレイヤー用に調整されているとのこと。その他、インタビューではマップ制作の制約がなくなったことをはじめ、マルチプレイヤーにまつわる様々な要素にも言及しています。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2019年3月22日より世界同時発売予定です。
《杉元悠》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答

    ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答

  2. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

    スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  3. 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

    『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

  4. 『フォートナイト』v7.20コンテンツアップデートのパッチノート公開―雪だるま「スニーキースノーマン」や「スナイパー銃撃戦」モードなど

  5. PS4/XB1版『PUBG』Vikendi導入アップデートは日本時間1月22日16時から―「生存タイトルシステム」も実装に

  6. 『バトルフィールド V』チャプター2:「電撃の洗礼」近日公開!Co-opやバトロワも紹介

  7. 鈴木咲&倉持由香らがFPSに挑む「みんなで『バトルフィールドV』」第4弾公開ー4人がコンクエストに挑む!

  8. 『Anthem』PS4 Pro/XB1X版は1080p/60fpsで動作せずークロスセーブ/プレイにも言及

  9. 『Mortal Kombat 11』プロデューサーがスイッチ版について語る―「本当に素晴らしいものになる」

  10. 『Anthem』ストーリーや進行過程、カスタマイズ情報が国内公開―ジャベリンの力を解き放て

アクセスランキングをもっと見る

page top