VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

インティ・クリエイツは、ニンテンドースイッチソフト『Dragon Marked For Death』に関する企画を始動しました。

ニュース 発表
VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】
  • VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

インティ・クリエイツは、ニンテンドースイッチソフト『Dragon Marked For Death』に関する企画を始動しました。

アクション性の高いゲームなどを多数手がけて好評を博してきた同社が、今年最初にリリースするのは、全く異なる4人のプレイアブルキャラクターで激戦に挑む本格2DアクションRPG『Dragon Marked For Death』です。

これまで本作の情報や映像などで、その魅力が語られてきましたが、このたび個性的な企画が幕開け。公式アンバサダーを務めるVtuber・ふくやマスターが行った生配信にて、「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」の開催が宣言されました。




この企画は、「本作を最も真摯にプレイしたVtuber」を決める大会となっており、最優秀賞に選ばれると公認Vtuberに認定され、インティ・クリエイツが最優秀者のスポンサーとなります。(スポンサード活動が求められることはありません。)応募人数上限は30名なので、我こそはと思うVtuberは、応募規約などを確認の上で早めにご応募ください。

◆「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」概要


■お題
最も真摯に『Dragon Marked For Death』をプレイしたVtuber

■賞品(計3名)
・最優秀賞:総額50万円(『Dragon Marked For Death』公認Vtuberとしてインティ・クリエイツが2ヶ月のスポンサー)
・インティ賞(優秀賞):HTC VIVE
・インサイド賞(優秀賞):AKRacing ゲーミングチェア / キングストン HyperX ゲーミングヘッドセット

※スポンサード活動が求められることはありません。

■応募期間
~1月15日(火)まで

■応募人数上限
30名

■プレイ動画配信の際のお願い
・他社タイトルを蔑むことはやめてください。(例えるのはOK)
・ネタバレ注意の表記をお願いします。下記画像を動画冒頭に差し込んでください。


■応募フォームのリンク

※応募はお一人様一回までになります。
※当選された方には、後日メールにてご連絡を差し上げます。
※応募条件や禁止事項、当選後の流れは応募規約をご確認ください。





《臥待 弦》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ポストアポカリプス遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』発表! 風力で動く歩行マシンも登場

    ポストアポカリプス遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』発表! 風力で動く歩行マシンも登場

  2. ファンタジーバトロワ『Realm Royale』オープンベータ突入!Discordゲームストアでも配信開始

    ファンタジーバトロワ『Realm Royale』オープンベータ突入!Discordゲームストアでも配信開始

  3. 『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

    『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

  4. 『モンハン:ワールド』「アステラ祭【感謝の宴】」1月26日開催―『ウィッチャー3』コラボは2月8日から

  5. 「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

  6. 「じゃんげま」も参加!グリーのファンコミュニティプラットフォーム「Fanbeats」がローンチ

  7. 『エースコンバット7』UK売上チャートで2位獲得!同国でのシリーズ最大のローンチ

  8. DeepMindとBlizzard共同開発の『StarCraft II』向け学習型AIが25日にお披露目へ

  9. PS4/スイッチ/Steam『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』発表!「SEED」「W」「OO」「オルフェンズ」が新参戦【UPDATE】

  10. 『モンハン:ワールド』が『アサシンクリード』とコラボ!前傾姿勢で忍び寄り強烈な一撃を浴びせる姿は正にアサシン

アクセスランキングをもっと見る

page top