『ディビジョン2』新たなダークゾーンの解説や、海外向けPvPゲームプレイ映像が公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ディビジョン2』新たなダークゾーンの解説や、海外向けPvPゲームプレイ映像が公開!

ユービーアイソフトは、オンラインRPG『ディビジョン2(Tom Clancy's The Division 2)』における、「ダークゾーン」やPvPの解説を行う新トレイラーと、ゲームプレイ映像を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『ディビジョン2』新たなダークゾーンの解説や、海外向けPvPゲームプレイ映像が公開!
  • 『ディビジョン2』新たなダークゾーンの解説や、海外向けPvPゲームプレイ映像が公開!
  • 『ディビジョン2』新たなダークゾーンの解説や、海外向けPvPゲームプレイ映像が公開!

ユービーアイソフトは、オンラインRPG『ディビジョン2(Tom Clancy's The Division 2)』における、「ダークゾーン」やPvPの解説を行う新トレイラーと、ゲームプレイ映像を公開しました。

同作における「ダークゾーン」とは、多数のプレイヤーが流動的にオンライン参加する高難易度エリアのことで、PvPエリアとしても機能します。日本語解説によれば、『ディビジョン2』ではダークゾーンは“イースト”、“サウス”、“ウェスト”の3箇所に増加。プレイヤーが同時に12人まで入れる小さめのダークゾーンが新設された他、最大プレイヤー数が半分に減ったものの、ダークゾーンの全体サイズも3分の1となり、密度が上がったことで、より充実したゲームを楽しめるようになるとのことです。


また、それぞれのダークゾーンでは、プレイヤーの行動と交戦に応じて、空いている箇所にイベントを発生させるなどの調整も行われるようです。他にもPERKや回収システムに変更が入ったほか、各プレイヤー間の能力がある程度標準化されるようになります。更に期間限定でローグのステータスや能力の標準化のないエンドコンテンツ「占領ダークゾーン」イベントも開催が行われるとのことです。

『ディビジョン2』は2019年3月15日にPS4/Xbox One/PC向けに発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

    祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『オーバーウォッチ』に新ヒーロー告知?謎のティーザーが公開

    『オーバーウォッチ』に新ヒーロー告知?謎のティーザーが公開

  4. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  5. MMORPG『TERA』でもドン勝!?―『PUBG』クロスオーバーイベントが開催決定

  6. バイクスタント『トライアルズ ライジング』オープンベータが開始!―華麗にぶっ飛べ

  7. 『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』5月16日発売─限定版にはマルチポーチと秘蔵設定資料集が付属

  8. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  9. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  10. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

アクセスランキングをもっと見る

page top