ダークSFアクション『REDO!』がSteam早期アクセス開始―3年の開発期間を経て… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ダークSFアクション『REDO!』がSteam早期アクセス開始―3年の開発期間を経て…

ゲームディペロッパーのRobson Paiva氏は、SteamにてダークSFアクションゲーム『REDO!』の早期アクセスを開始しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
ダークSFアクション『REDO!』がSteam早期アクセス開始―3年の開発期間を経て…
  • ダークSFアクション『REDO!』がSteam早期アクセス開始―3年の開発期間を経て…
  • ダークSFアクション『REDO!』がSteam早期アクセス開始―3年の開発期間を経て…
  • ダークSFアクション『REDO!』がSteam早期アクセス開始―3年の開発期間を経て…

ゲームディペロッパーのRobson Paiva氏は、SteamにてダークSFアクションゲーム『REDO!』の早期アクセスを開始しました。

本作は、バイオマシンの暴走によりディストピアと化した世界で他の人を探す少女を操作する横スクロールのアクションゲームです。一本道ではなく様々な道が存在し、探索をしながら物語の全貌や謎を紐解いていくような作品で、より深く探索や物語を楽しむことが出来ます。



また、トレイラー内では、様々な武器やアイテムを駆使してコンボを決め、敵を倒していくシーンも確認できます。プレイヤーからのフィードバックを進めながらバグやバランスの問題を発見されない状態になるまで早期アクセスが続き、フルバージョンになる際は、ゲームモードの追加も予定しているとのことです。


『REDO!』はPCを対象に、1,010円でSteam早期アクセスを実施中です。
《いっちゃん》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スカイリム』海外Mod作者…ラムを飲んだらきれいなテクスチャができていた

    『スカイリム』海外Mod作者…ラムを飲んだらきれいなテクスチャができていた

  2. これは依存症不可避?モンスターエナジーの新たなフレーバー「ミュール」にコジプロが反応

    これは依存症不可避?モンスターエナジーの新たなフレーバー「ミュール」にコジプロが反応

  3. メガドライブ、セガサターン、ドリームキャスト…セガの大ヒット家庭用ゲーム機3種が1/2スケールのワイヤレス充電器になって登場!

    メガドライブ、セガサターン、ドリームキャスト…セガの大ヒット家庭用ゲーム機3種が1/2スケールのワイヤレス充電器になって登場!

  4. 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

  5. 美しい森を守れ! 環境保護シム『Save The Forest』トレイラー公開

  6. Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2も決定!

  7. 米国のプロゲーミングチーム「Echo Fox」が解散…投資家へのインタビューで明らかに【UPDATE】

  8. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  9. 『Stardew Valley』1.4アップデートの配信日が決定! ゲームのあらゆる面を拡張あるいは改善

  10. 『フォートナイト』から永久BANされたストリーマーJarvis Kaye氏、今後の展開を明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top