『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に

Epic Gamesは、『フォートナイト』のv7.40アップデートを配信し、パッチノートを公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に
  • 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に
  • 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に
  • 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に
  • 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に
  • 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に
  • 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に
  • 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に

Epic Gamesは、『フォートナイト』のv7.40アップデートのパッチノートを公開しました。セミオートマチックのインファントリーライフルが実装され、ギフト機能が再登場。さらに2月27日までに13個の「オーバータイムチャレンジ」をクリアすることで、シーズン8バトルパスの獲得が可能となっています。

バトルロイヤル


最新情報


#愛のお裾分け バレンタインサプライズ
#愛のお裾分け イベントでは大変反響がありとてもうれしく思います。そして、来るバレンタインデーとともにもうひとつのサプライズをみなさまに用意しています。

13の無料のオーバータイムチャレンジを2月27日(米国時間)までに完遂した全ての方は、シーズン8のバトルパスを無料で受け取ることができます! コスチュームを持っていない方も、いくつか無料で手に入れるチャンスです。バトルパスを入手すると最初すぐに2つのシーズン8コスチュームを手に入れることができ、またバトルパスを進めていくことで5つものコスチュームを新たに入手できます。V-Bucksは温存しておいてくださいね、今回は私たちのおごりですから。



ギフト機能 - 期間限定
2月22日までの期間限定でギフト機能が戻ってきました!そしてバレンタインデー当日には「ハートスパン」グライダーを特別な人に無料で贈ることができます(日本時間2月16日(土)午前9時まで可能です)。



インファントリーライフル
セミオートマチック式の精密武器。射程域に正確な狙いを定めて発射しよう。



期間限定モードのローテーション


先週もお知らせしたとおり、期間限定モードにより、今週以降も引き続きこれまでより速いペースでローテーションが行われます。最初のモードについては、以下に詳しく説明します。その他の利用可能なモードについては、木曜日と土曜日にゲーム内クライアントでご確認ください。

期間限定モード:キャッチ!


概要
このモードには銃が一切登場しない。唯一の武器はグレネードなど、投げて使うタイプのアイテムのみ。参戦して、並みいる敵をロビーに送り返そう!
●利用可能なグレネード/アイテム:
・スモークグレネード
・くっつき爆弾
・リモート爆弾
・ポケットフォート
・インパルスグレネード
・ショックウェーブグレネード

モードの詳細:
●宝箱へのスポーンと床へのスポーンを100に設定。
●宝箱、フロア戦利品、補給物資から消耗品を取り出すことのみが可能。
●ゲーム全体を通して補給物資を増加。
●サークル時間が加速。
●ドロップのスタック数が増加。

期間限定モード:チームランブル


概要
2つの大規模チームがVictory Royaleを目指して戦う、アクション満載のモード。先に撃破数100を達成したチームが勝者だ!

最新情報
●ストームがマップの中央付近に達する可能性が下がりました。

オーバータイムチャレンジ&報酬


シーズン8バトルパスを無料で獲得する方法をお探しですか?v7.40リリースで2月27日(米国時間)までに「オーバータイムチャレンジ」を13個クリアすると無料でシーズン8バトルパスを獲得することができます!さらに、このチャレンジで「バレンタイン」ラップや「ヴァイン」コンテイルを含む5つの報酬も獲得することができます。

バトルパスをお持ちの方はオーバータイムチャレンジクリアの報酬に「トログ」、「パウダー」、そして「ワンジー」コスチュームの追加スタイルが含まれます。

武器 + アイテム


●インファントリーライフル
・コモン、アンコモン、レアのバリエーションで利用可能です。
 ■それぞれ41、43、45のダメージを与えます。ヘッドショット2倍率を利用可能です。
・フロア戦利品、宝箱、自販機から見つかります。
・中口径弾を使用。
・高速の弾丸で、ダメージの減衰もありません。
●消耗品ブッシュの改良。
・オーナーの手元からなくなる前に、武器によるダメージを1回吸収するようになりました。落下ダメージでブッシュを失うことはありません。
・(ブッシュ着用者には)半透明に見えるようになり、周囲の視認性が向上します。
●キューピッドのクロスボウ、期間限定で保管庫から開放。
・レア度:エピック
・無限弾薬。
・ボディショットダメージ:79
・ヘッドショットダメージ:197
・フロア戦利品と宝箱から見つかります。
●ハンドキャノン
・レア度:エピック
 ■環境ダメージが150から100にダウン。
・レア度:レジェンド
 ■環境ダメージが157から105にダウン。
●ロケットランチャー
・ロケットランチャーの利用が宝箱から補給物資の中に移動。
 ■宝箱のロケットランチャーは削除。
 ■ロケットランチャーを補給物資から受け取る可能性が25%から50%にアップ。
・レア度:エピック
 ■リロードスピードが2.66から3.42にアップ。
 ■自販機のみから入手可能になりました。
・レア度:レジェンド
 ■リロードスピードが2.52から3.24にアップ。
●保管庫から開放
・くっつき爆弾
・キューピッドのクロスボウ - 期間限定アイテム
 ■1の環境ダメージを与える。
●保管庫
・グレネード

バグ修正
●至近距離から他のプレイヤーを狙う際に、武器の発射が不正確になる問題を修正しました。
●プレイヤーに遮蔽物がないにもかかわらず、爆弾スプラッシュダメージがブロックされる問題を修正しました。

ゲームプレイ


●ポップアップカップの設定をデフォルトのプレイリストに追加しました
・テストとして、フォートナイトのデフォルトのプレイリストに大きな変更をいくつか加えます。ポップアップカップでこれらの設定を試してみた結果、戦う頻度が多くなり、その戦いのリスクにより相応しい報酬を獲得しやすくなることが分かりました。
・そこで、これら特定のポップアップカップ開催中に得られたフィードバックをもとに、次の調整を実施いたします:
 ■敵を倒すとプレイヤーの体力に応じて、50の体力(あるいはシールド)を獲得
 ■撃破でドロップされる各素材数を50/50/50に設定
 ■各素材の上限を500/500/500に設定
 ■収集率が40%上昇
・こちらの変更に対するフィードバックは常に確認しておりますので、何度かマッチをプレイしていただき、ぜひご感想をお寄せください!
●X-4ストームウィングが建造物や大きなオブジェクトを破壊して突き抜けるアビリティを削除。
・ただし、小さなプロップがX-4ストームウィングのヒットを直接受けると、これまで通り破壊されます。
●最終サークルの調整
・移動距離が48%アップ。
・縮小時間が45秒から75秒にアップ。
●PC、Mac、そしてコンソールのプレイヤーが建築の編集モード中にしゃがむことができるようになりました。ゲームパッドのプレイヤーはゲームパッドコントロール設定で割り当てることができます。
・注意: この機能は近日中にモバイル版にも登場する予定です。
●ターボ建築
・ターボ建築の初期タイマーが0.15から0.05に短縮。
●タップする代わりにインタラクトを長押しして、現在選択中のスロット内のアイテムを新しいアイテムに交換可能になりました。
・交換できることをプレイヤーに知らせるUIテキストを追加しました。
・タッチ入力では利用できません。
●床トラップは、必要に応じて自動的に床用ピースを設置します。ただし、必要な素材を持っていることが条件です。
●LogitechとRazerのRGB周辺機器がエモート時に反応するようになりました。
●スニーキースノーマンは、高い位置から落下すると破壊されます。
・スニーキースノーマンの落下ダメージを防ぐには、逆立ちして頭で立ってください。
●ミニガンのオーバーヒートを受けるメカニックのHUDバーを削除しました。
●ロケット花火のサウンドインジケーターの距離がサウンドエフェクトの最大距離と一致するよう調整しました。
●ロケット花火の爆発用サウンドインジケーターを追加しました。
●ジップラインの変更
・ジップラインは、インタラクト操作で使用するようになりました。
・ジップラインは、落下ダメージ耐性を付与します。
・ジップラインにオーディオビジュアライザーアイコンが付きました。

バグ修正
●照準アシストの固定(スナップ)に対処する調整
・照準ボタンを乱打すると、照準アシスト固定(スナップ)機能の利用を遅らせる時間の加算を追加しました。2回目以降ボタンを繰り返し押すたびに、照準アシストの固定(スナップ)効果の適用までに最大5秒間の遅れを生じます。
・この変更は、プレイヤーが敵に向かって照準ボタンを乱打し、十字戦がターゲットに永久にロックされたままになる状況を防ぐ目的で行います。
 ■この変更により、照準アシストのフィーリングを維持しながらロックオンの発生を防げるはずです。この変更に関するフィードバックは、注意深くモニターしていきます。
●ロケット花火が特定の傾斜角度に合わない問題を修正しました。
●憩いの焚き火の薪で動きがブロックされることはなくなりました。
●武器のオートリロードによるエモートのキャンセルを防止しました。
●トラップのトリガーにより、ダスティ・ディボット内のラボのトンネル璧面を貫通する問題を修正しました。
●スカイダイビングの着地後、オートピックアップが発生しない問題を修正しました。
●トラップを持っていないプレイヤーが、トラップ設置ボタンを押すと建築ツールに切り替わる問題を修正しました。
●ポータブル裂け目を使用してテレポートした直後に、グライダーアイテムをトリガーすることがあり、その後スカイダイビングがブロックされるという問題を修正しました。
●マウンテッドタレットの下で建築がブロックされる問題を修正しました。
●マップ上に配置したスノーマンが見えなくなったり、マップの下に見えたりする問題を修正しました。

イベント


●新トーナメントシリーズ - 「愛のお裾分けシリーズ」(ソロおよびデュオトーナメント)
・2月14日から2月24日まで開催。
・プレイヤーは、以下4部門のトーナメントに、何部門でも同時に参戦することができます。
 ■オープン部門
 ■有望部門
 ■強豪部門
 ■チャンピオン部門
・毎晩のセッションで必要なポイントを獲得し、バッジを受け取ると、次の上位の部門がアンロックされます。
・チャンピオン部門のセッションでバッジを獲得すると、第2ラウンド - チャンピオン部門決勝に進出です!
・チャンピオン部門決勝を含め、達成した最高部門により、「愛のお裾分けシリーズ」スプレーが付与されます。
・全部門が同時に実施され、共通のトーナメントスケジュールで進行します。ご自分のサーバー地域の全スケジュールは、「イベント」タブからご覧ください。
●新トーナメント - 「トリオ・ワンデー・カップ」
・2月17日開催
・親友を数人誘って、トリオ・ワンデー・カップに参戦しませんか? 完全オープントーナメントから、強烈な決勝ラウンドまで、親友トリオが1日で戦います。
・トーナメントは3ラウンド制です。各ラウンドでバッジを獲得して進行します。
・ご自分のサーバー地域の全スケジュールは、「イベント」タブでご覧ください。
●トーナメントは複数のラウンドで同時に実施可能となり、プレイヤーがそのトーナメントの次のラウンドをアンロックするには、バッジを獲得する必要があります。
●複数のトーナメントを同時に実施できるようになりました。
●トーナメントのマッチメーキング時間は、5分から4分に短縮されました。
・この数値により、プレイヤーがトーナメント中にその時点で最良のマッチを組むための待ち時間が制限されます。
●トーナメントマッチに必要な最低プレイヤー数が、80人から90人にアップしました。
●全ての地域で各トーナメントセッションのリーダーボードが利用可能になりました。トーナメントページ内でトーナメントセッションをクリックすることで表示されます。
●トーナメントのプレイ中も配信者モードを利用できるようになりました。

オーディオ


●スクワッド仲間がロビーで準備する間、オーディオも利用しましょう。
●モバイル/Switchプラットフォーム用オーディオに、以下の改良を行いました。
・スカイダイビングの風音のオーディオ改良。
・発砲による環境インパクトのバリエーションを追加。

バグ修正
●エアホーンのエモートのバリエーションがモバイル/Switch上に1種類しかないという問題を修正しました。

UI


●統計データ v2
・統計データの計測を一括化し、全てのプラットフォームを通して見ることができます。これはモバイルとSwitchプレイヤーも含まれ、ゲーム内で統計データを見ることができます。
・期間限定モード毎に統計データを分けられることができます。
●ストームに倒されたとき、「自滅した」という言葉の代わりに、「ストームに倒された」というテキストが表示されます。
●ネットワーク不良インジケーターの外観と実行を改良し、「不良」対「重度障害」のpingを追跡する接続不良インジケーター用UIをアップデートしました。
・イエローは不良状態、レッドは重大な障害状態、レッドの点滅は信号の喪失状態を表します。
●通報されたプレイヤーが、通報したプレイヤーのアカウントに対して何かしらの行動を起こしてきた場合、通知のポップアップが表示されるようになりました。
●スラッシュコマンドを改良し、チャットウィンドウで再び有効化しました。

バグ修正
●プレイヤーフィードバックメニューのバックグランドで、別のタブに切り替えが可能な問題を修正しました。
●Mac上で「マーカー削除」のマップアイコンが抜けている問題を修正しました。
・一部のケースでバトルパス情報が正しくロビーに表示されていなかった問題を修正しました。
●大規模チームモードで、撃破数とチームメイト名が正しく計算されていなかった問題を修正しました。

リプレイ


バグ修正
●リプレイ中、武器のアニメーションが発砲1回につき2回再生されることがあった問題を修正しました。

ソーシャル


●ギフト機能が期間限定で再登場
期間限定で、ギフト機能が再登場します!
2月22日まで、フレンドにプレゼントを贈ったり、フレンドからプレゼントを受け取ったりすることができます。

バグ修正
●ロビーに不正確または重複したパーティ提案の吹き出しが表示されていた問題を修正しました。

モバイル


●ターゲット編集ボタンのオプションを追加すると、画面にタッチせずに編集が可能になります。これによりプレイヤーは、他のプラットフォームと同様に十字線を編集できるようになります。
・ターゲット編集ボタンは、HUDレイアウトツールのエキストラボタンのセクションで見つかります。
●「編集」と「編集リセット」ボタンがタッチで使えるようになりました。
・もう、編集ボタンから編集しなくても大丈夫です。
●ビジュアルフィードバックを多くのモバイルボタンに追加することにより、より優れたインスタントフィードバックが可能になりました。これは、コミュニティ内で見られる問題の一層正確な診断に役立ちます。
●最後に保存したHUDレイアウトをプレイヤーのクラウドセーブにバックアップできるようになりました。

バグ修正
●モバイル上でゲームを閉じるとき、入力不可のメッセージが表示される問題を修正しました。
●コントローラーを使用するモバイル上で、キーバインドされたウィジェットの一部が正しく表示されない問題を修正しました。
●武器から消耗品へのクイック切り替え時に、装備中の武器が一瞬発射されることはなくなりました。
●武器の切り替えや、建築、編集、戦闘モードの切り替えにより、ターボ建築または武器の発射が一瞬ストップするという複数の問題を修正しました。
●スクロール中に、タッチ入力によりコントローラーの反応がストップする問題を修正しました。
●さらに多くの種類のコントローラー用ハードウェアをサポートするために複数の問題を修正するとともに、コントローラーで正しく操作できないUIに関する多くの問題を修正しました。

クリエイティブ


最新情報


プロップのサイズ変更
大きすぎ? それとも小さすぎる?この最新機能を使えば、ちょうどぴったりな大きさにプロップを調整可能。



ミュージックシーケンサー
ミュージシャン指向のプレイヤーなら、この最新ツールでオリジナル楽曲を作り、組み合わせて再生できるぞ!



アイランド


●公開されたアイランドでは、訪れるプレイヤーに対して島のコードを透かし表示します。クリエイターは、この表示を「自分の島」メニューの「ゲーム」タブからオフにすることができます。
●新しいプレイヤーがおすすめアイランドを見つけやすいよう、クリエイティブハブにいるプレイヤーのスポーン位置を調整しました。
●クリエイティブハブ内のおすすめアイランドの画像サイズが2倍になりました。

バグ修正
●ゲーム終了時の結果を表示中、メニューを使ってクリエイティブハブに戻るときに自分のプレイヤーをコントロールできない問題を修正しました。
●ブロックされた目的地にリスポーンまたは移動しようとすると、プレイヤーがクリエイティブハブに戻ってしまう問題を修正しました。

ゲームプレイ


●新しいゲーム勝利条件の追加
・アイテムを集めると勝利
 ■オプションの範囲には、1~10、すべて(島に配置したチャレンジアイテムの数をもとに計算)、オフが含まれます。
●新しいゲームオプションの追加
・進行中に参加
 ■これでクリエイターは、後から参加した人がプレイヤーとして開始するか、観戦者として開始するかを選べるようになりました。
●新しいゲームオプションの追加
・自動スタート
 ■ゲーム開始前に30秒待つかどうかを設定できます。
●新しいスコア条件
・アイランドのゲームで収集したチャレンジアイテム数をもとにスコアを計算するため、アイテム収集スコアのプリセットを追加しました。
●新しいスコア条件
・撃破スコアのプリセットで、複数のプレイヤーの撃破数が同じ場合、ゲーム終了時に体力が最も高いプレイヤーが勝利します
●設置するとデバイスが自動的に床を建築するため、設置が楽になります。

バグ修正
●ミニゲームの開始中にクリエイティブハブに戻ると、プレイヤーのジャンプアビリティが断絶する問題を修正しました。
●ゲーム中にアイランドに参加すると、プレイヤーにスコアボードが見えないことがある問題を修正しました。
●倒されたプレイヤーがゲームを離脱してから再び参加すると、観戦者ではなくプレイヤーに戻ってしまう問題を修正しました。
●モバイル機器上で、特定のタッチとコントローラーボタンの組み合わせを使用すると、コントロールが反応しなくなる問題を修正しました。

武器 + アイテム


●インファントリーライフル
・コモン、アンコモン、レアのバリエーションで利用可能です。
 ■それぞれ41、43、45のダメージを与えます。
 ■ヘッドショット2倍率を利用可能です。
・フロア戦利品、宝箱、自販機から見つかります。
・中口径弾を使用。
・高速の弾丸で、ダメージの減衰もありません。
●キューピッドのクロスボウが期間限定で再登場。
・レア度:エピック
・無限弾薬。
・ボディショットダメージ:79
・ヘッドショットダメージ:197
・フロア戦利品と宝箱の中から見つかります。

バグ修正
●スニーキースノーマンでサーバーがクラッシュしたり、パフォーマンスに影響を与えたりするという問題のため、携帯でスニーキースノーマンをコピーすることはできなくなりました。これについては、今後のリリースで改良していく予定です。

クリエイティブツール + 携帯


●プロップのサイズ変更が可能に!
・携帯に装備すると、サイズ変更モードへの切り替えが可能になりました(コントローラーの右フェイスボタンまたはマウスの右ボタンを長押しして切り替え)。
・サイズ変更モードでは、プロップの拡大または縮小ができます(コントローラーの左/右バンパーまたはキーボードのR/Zボタンを長押し)。
・プロップは、元のサイズの3倍まで拡大、または3分の1まで縮小することが可能です。
●ドロップがオンの場合、プロップがどこにドロップするかをホログラフィックのドロップシャドーで確認できるようになりました。

バグ修正
●地上にドロップすると床を突き抜けてしまう複数のアセットを修正しました。
●携帯ツールで、プレイヤーの足元にアイテムをドロップすることが可能なため、様々な問題を生じていた点を修正しました。

プレハブ


●障害物コース、北極観測基地、ウィンターヴィレッジ、アイスキャッスルのプレハブを新しく追加しました。
●「クリエイティブインベントリ」内に、「ギャラリー」タブを新しく追加し、ギャラリーとプレハブを分離したため、必要なプレハブを見つけやすくなりました。
●ビジュアライザーギャラリーを新しく追加しました。
・ビジュアライザーギャラリーのラジオのプロップから音楽が聞こえると反応します。
●ディスコギャラリーAとBを合わせて「ディスコギャラリー」に統一しました。

デバイス


●ミュージックシーケンサーをデバイスとして追加しました。
・ミュージックブロックをトリガーします。
・ループ、トリガー設定、テンポオプション付きです。
・シーケンサーで、別のシーケンサーをトリガーすることも可能です。
●音楽や環境ノイズを再生するラジオデバイスをビジュアライザーギャラリーに追加しました。
・音量と減衰の設定が可能です。
●アイテムスポナー
・1回目のスポーンを遅らせることが可能な設定オプションを追加しました。
・「スポーン間隔の時間」にオプションを追加しました。
 ■1秒、2秒、3秒、4秒
 ■3分、4分、5分

バグ修正
●携帯ツールのカーソルが通るとコンサートスポットライトが赤に変わる問題を修正しました。
●アイスキャッスルのプレハブからアーチ道を設置すると、プレイヤーが近くに建てた建築物を消去してしまうことがある問題を修正しました。
●プレイヤーがメモリー温度計の上限を超えて建築物を建てられる問題を修正しました。
●ネイチャーシュラブギャラリーのヴァインの当たり判定の問題を修正しました。
●アイランドに入り直すと、グロースティックの光が消える問題を修正しました。
●クリエイティブインベントリ内の名称を「ヴィレッジ建築物カラーギャラリーA」に修正しました。
●アンビエントギャラリーのグロースティックを携帯ツールでハイライトすると、プレースホルダーの質感が重なって表示されてしまう問題を修正しました。
●ダメージレールが傾斜路に沿って正しく配置されるよう修正しました。
●連続したゲームの間でアイテムスポナーデバイスが正しく動作しない問題を修正しました。
●ゲーム終了後に、床タイルが破壊されてもエリミネーションゾーンデバイスが破壊されない問題を修正しました。
●モバイル上で壁に設置したバリアデバイスがカスタマイズできない問題を修正しました。
●スピードブーストパッドを使用中にムーブメントモジュレーターのバフを失うと、サウンド効果が2回再生される問題を修正しました。
●高さ2、水平方向でバリアデバイスのビジュアライゼーションエリアが正確に表示されない問題を修正しました。
●チームとスポナーのチーム設定が1を超える数値に設定されると、デフォルトアイテムスポナーに入れたアイテムがプレイヤーのインベントリに表示されない問題を修正しました。
●クリエイティブ/デバイスの修正。乗り物スポナーデバイスから無関係な数値を削除しました。
●物理オブジェクトと乗り物がミュージックブロックをトリガーするようになりました。

チーム


バグ修正
●リスポーン回数がなくなってからチームを変更すると、プレイヤーが間違ったリスポーンポイントにリスポーンする問題を修正しました。
●ゲーム設定のダウン状態がアクティブの場合、チームを変更したプレイヤーがダウン状態に入る問題を修正しました。
●ゲーム開始時に、どちらのチームにプレイヤーを割り当てるかをランダム化しました。
・これまでは、プレイヤーがアイランドに参加した順番に従って決定されていました。
●プレイヤーが初めてチーム選択ダイアログを開くと正しいチームが表示されるが、プレイヤーがチームを調整しなかった場合、「適用」を押すとチーム1に設定される問題を修正しました。
●リスポーンによる複数のクラッシュを修正しました。

UI


●クリエイター用の「自分の島」メニューに「説明」タブを追加し、公開したアイランドの説明やルールを詳しく記入できるようにしました。
●公表したアイランド用に、「ゲーム開始」画面を追加しました。
・ゲーム説明と、ゲームを開始またはアイランドのクリエイターをサポートするオプションを追加しました。
●「ゲーム開始」画面に「クリエイターをサポート」のボタンを追加しました。
・アイランドのクリエイター名を自動的に入れた「クリエイターをサポート」画面が開きます。

バグ修正
●モバイル上で選択後、「オプション」タブが黄色のままになる問題を修正しました。
●クリエイティブインベントリで、スモークグレネードにレア度2のスターが抜けている問題を修正しました。
●モバイル上で「バリア」デバイスの手型プロンプトの間違った位置を修正しました。
●モバイル上でドロップアイコンを有効/無効にしてもビジュアルが切り替わらない問題を修正しました。
●オプションメニューでボタンフォントの配置を修正しました。
●クリエイティブモードのUIで、絵文字の上部が切れてしまう多くの問題を修正しました。
●クリエイティブモード用HUDに固定プレイヤー数が表示されない問題を修正しました。
●ポーズメニューを初めて開いたとき、クリエイティブモードの「ゲーム開始」ボタンが正常に表示されない問題を修正しました。
●「エスケープ」メニューの「ゲーム開始」と「ゲーム終了」ボタンのマウスオーバー説明文がマウスカーソルを外しても消えない問題を修正しました。
●クリエイティブモードで、プレイヤーの体力バーが空として表示される問題を修正しました。
●アイランドをリセットした後、無効なUIメッセージが画面から消えなくなる問題を修正しました。

パフォーマンス


●プレイヤーがゲームを離れると、サーバーのレスポンスタイムが遅れる問題を修正しました。

世界を救え


最新情報


ヨーマンスナイパー
プレシジョンがカギだ!最高のモンスターを狙ってショット。



フロストナイトチャレンジ7 - 満タンで行こう!
ストームが激しさを増す!バーナーが弱まるほどに…ストームは加速し…ダメージが大きくなる!



ミッション + システム


●ウィークリーフロストナイトチャレンジ7:満タンで行こう!
・ストームの縮小がずっと速まり、ダメージは大きくなる。バーナーは、常に満タンにしておけ!
 ■第7週のチャレンジバナーを手に入れるには、30分間の生存を3回達成することだ。
・30分生き延びて以下を獲得しよう:
 ■ラブレンジャー ジョンジー
 ■1500 ゴールド
・米国東部時間2月13日午後7時開催。
●コンソール実績およびトロフィーに結びついたチャレンジクエストは、今後バナーが報酬となります。
・このクエストをすでにクリアしたプレイヤーも、ギフトボックスに入ったバナーを受け取ることができます。
・PCプレイヤーも、このクエストをクリアして、バナー報酬を受け取ることができます。
・この提案を提供してくれた「世界を救え」コミュニティに感謝します!
●以下のクエストは、チャレンジクエストのカテゴリーに表示されるようになります。
・建築名人
・ノームの災難
・守護天使
・トレジャーハンター
・世界の探検家
・想像を超えた恐怖
・見事な連携
●「世界を救え」の離席・無操作状態に関する処理の改良。
・無操作状態の検知に関する反復的な改良。無操作状態のプレイヤーは、マッチから追放される前にゲーム内でチームに貢献するよう通知を受けるようになります。
・プレイヤーが無操作状態で追放されると、他のプレイヤーも通知を受けるようになります。
・これは、無操作状態検知の改良を目的とする複数の変更の第一弾です。
●シーズンゴールドのキャップを削除しました。

バグ修正
●ミッションを開始しようとする際、Macのクライアントが「世界を救え」のコンテンツの不足部分を検知しない問題を修正しました。
●「ファイト・ザ・ストーム」の進行中に参加したプレイヤーにATLASが見えない問題を修正しました。
●「シェルター修理」で、プレイヤーがシェルター付近に建造物を建て、それがダメージを受けるとシェルターモジュールがシェルター上に設置されたように見える問題を修正しました。
●シェルターのディフェンスがアクティブでないと、「シェルター修理」と「シェルター脱出」で敵が歩いて通り抜けてしまう当たり判定の問題を修正しました。

UI


●変換結果を更新し、戻した素材が表示されるようにしました。
●アイテムショップの「X線」タブのアイテムについて、コレクションブックにご登録済みの場合は「New」というマークがつかなくなりました。

バグ修正
●コレクションブックの設計図を進化中に、無効の進化を選択するとナビゲーションできなくなる問題を修正しました。
●一部のケースで進化の確認ボタンが間違って無効になる問題を修正しました。
●リサーチ画面のチュートリアルが、テキスト/画像なしにポップアップする問題を修正しました。
●ファウンダーバフのツールチップの説明テキストにスクロールを加え、他言語で正しく表示されるようにしました。
●トラップのカテゴリーを選択後、トラップのピッカーホイールがマウスのクリックに反応しなくなる問題を修正しました。
●インベントリの更新後、変換アイテムのピッカーがタイルのサイズを正しく判断するよう修正しました。
●返金可能な設計図の進化中、返金の警告ダイアログがポップアップする問題を修正しました。これは選択された進化をリセットしていたため、一部の進化が不可能になっていました。
●一部の状況で、バナーガジェットがデフォルトバナーとして間違って表示されることがなくなりました。
●プレイヤーが初めて観戦者モードに入ったときしか観戦者用テキストが表示されなかった問題を修正しました。
●特定のトラップを設置したとき、トラップのクイックバーのスロットが更新されなかった問題を修正しました。
●ミッション完了画面からホームベースに戻ったプレイヤーのドローンは、正しく表示されるようになりました。
●「アイテムショップ」の「戦利品」タブの「オープン保留中」ボタンを右側に寄せました。
●アップグレード内の映像が再生されない不具合を修正しました。

パフォーマンス


●クイックバーのレスポンスを改良し、パフォーマンスへの影響を低減しました。

ヒーロー


ニンジャがカマキリジャンプ中に建築できない問題を修正しました。

武器 + アイテム


●新規:ヨーマンスナイパーがウィークリーストアに登場します。
・貫通性の高速な矢を発射する強力なライフル。非常に高いダメージと衝撃を与える。
・リロードしない限り、1回しか発射できない。
・米国東部時間2月13日午後7時から2月20日午後7時まで入手可能。
●ドラゴンフィストがウィークリーストアに再登場します。
・動作が遅いハンマー。強力なノックバックを伴う火属性ダメージを与える。
・オーバーヘッドスマッシュ:高いダメージとノックバックを与える強力な攻撃。
・米国東部時間2月13日午後7時から2月20日午後7時まで入手可能。

バグ修正
●変形(キャンディコーンおよびガムドロップ)からスポーンしたキャンディの体力ピックアップが回収されずにデスポーンするとき、ピックアップ音は聞こえなくなります。
●ゾーン内でまとめてクラフトすると、アイテム1個ではなくクラフトの総数をもとにスコアを計算するようになりました。
●7時20分より後に取得した設計図をリサイクルしたとき、投資したRE-PERKとPERK-UPが戻るのを妨げていた問題を修正しました。
●ガーディアンウィルとスペクトルブレードをリサイクルすると間違った素材が付与される問題を修正しました。
●リープアタックを使用したとき、ジャンプの高さが正しくリセットされ、地面に近い場合の落下ダメージを防げるようになりました。
●ダメージを受けないものを撃っても、ヒットマーカーが表示されなくなりました。
●1スターのドラゴンフューリーをクラフトすると不正なパワーレベルが表示される問題を修正しました。
●ジャバーウォッキーの発射装置の与えるインパクトが大きすぎる問題を修正しました。
・この変更により、この設計図には「アイテムのリセット」に適格というフラグが立ちます。
●X線ラマのミシックリードサバイバーの選択が限られていた問題を修正しました。
●X線ラマの複製防止が機能しなかった問題を修正しました。
●近接武器を装備後、1回目の攻撃でダメージを与えないことがあった逆行を修正しました。
●クロスボウとハートブレイカーの当たり判定のボリュームサイズを調整し、ライオットハスキーのシールドのウィンドウを通して発射しやすくしました。

ゲームプレイ


●床トラップと壁の設置で、床の建築ピースを最初に建てる必要がなくなりました。
・「トラップ」メニューを開き、床トラップを選択して設置できます。
・トラップの設置に有効な配置があれば、自動的にトラップと一緒に床の建築ピースが設置されます。
●全ゲームモードにわたり、感度処理の動作が統一されました。

バグ修正
●フロントエンドでアイドリング中、サブゼロ ゼニスのボディサイズが間違って再生される問題を修正しました。
●ストームシールド:ストームシールドに入った直後にプレイヤーが死亡しても、リスポーン後にストームシールドダメージを受ける問題を修正しました。
●フロストナイトの味方を観戦中、画面にスナイパースコープが張り付く問題を修正しました。
●ホバータレットは、使用したプレイヤーが倒されると自動的に消滅するようになりました。これは、ダウン状態には当てはまりません。
●「屋上のレイ」のキャニー・バレーのクエストアイテムのドロップ率を修正しました。
●プレイヤーがランダムに床を突き抜けて落ちる問題を修正しました。
●ゾーン状態でロビーのプレイヤーをキックすると、そのプレイヤーはゲームから正しく追放されるようになりました。


●フリンガーの動作が以下のように更新されました。
・プレイヤーに対して遠隔攻撃を使用することはなくなりました。
・至近距離のプレイヤーには、近接攻撃だけを使用します。
・数歩移動してプレイヤーを追いやった後、目標に対する遠隔攻撃を使用することがあります。
・投げの前に咆哮する頻度が下がります。
・壁に対する近接ダメージが増大しました。
・遠隔攻撃のダメージは、ロバーに合わせて増大しました。
・投げと近接のアニメーションがわずかにスピードアップしました。
・フリンガーに投げられた敵は、ダメージを受けても天空から落下することがなくなりました。
・遠隔武器に対するフリンガーの耐性がなくなり、体力が増大しました。
●ポイズンロバーの発射する武器は、再びインパクト時に環境ダメージを与えるようになりました。
・これにより、プレイヤーを狙ってチャレンジしやすくなります。

アート + アニメーション


●属性武器のシェイダーを更新し、より高質なアイスシェイダーを使用するようになりました。

バグ修正
●プレイヤーのキャラクターが自然の裂け目からダメージを受けるときのアニメーションが正しく表示されるようになりました。

オーディオ


●離席・無操作状態の警告音を追加しました。

バグ修正
●「ヒーロー」メニューのタブで音楽が再スタートする問題を修正しました。
●レイがサイフォンミッションのダイアログを繰り返す問題を修正しました。
●戦利品ストアの結果画面の戦利品から音楽を削除し、それまでの音楽が中断されないようにしました。
●武器破壊のオーディオのタイミングをビジュアルに合わせて修正しました。
●ロケットハンマーのインパクト音を更新しました。

全般


●ゲームパッドスティック用にデッドゾーンの調整オプションを追加しました。
・このオプションは、「コントローラー」メニューの「戦闘」、「建築物」、「編集」の横にあります。
・これは、Switchでは使用できません。
●トラップを長押し中のゲームパッドの感度は、建築および編集の感度と同じになります。

バグ修正
●Macクライアント上で、ゲーム中にモニターの接続を外したときのクラッシュを修正しました。
●右上の「早期アクセス/ベータ版」タグが必要以上に大きく表示される問題を修正しました。
●ロビーの背景環境がオーバーラップしたり、読み込めなかったりすることがある問題を修正しました。
●ロード画面でまれに発生していたクラッシュを修正しました。

アクセシビリティ


●「入力方式をマウスにロック」という新しいオプションについて。
・プレイヤーはマウスとコントローラーを同時に使用することができ、しかもフレームレートの低下を招きません。
・マウスとコントローラーの入力モードを頻繁に切り替えているユーザーを検知すると、一時的にこのモードが有効化されます。

パフォーマンス


●PCセッションではポストプロセスの低設定を活用し、iOSではUI背景のぼかしを無効化してパフォーマンスを改良しました。
●デスクトッププラットフォームの最低許容解像度を360pから270pに引き下げ、ローエンドシステムでベンチマーク実行中の自動選択設定を改善しました。
●Switch用レンダリングパフォーマンスを改良しました。

既知の問題


コミュニティで最も大きな話題になっている問題の最新情報を受け取りますか?「フォートナイト」コミュニティ問題Trelloボードをここからご覧ください。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

    「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

  3. リズムローグライク『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』発表!

    リズムローグライク『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』発表!

  4. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  5. 『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  6. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  7. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  8. 『ドラゴンボール ゼノバース 2』無料で楽しめるLite版がPS4向けに登場!―製品版とのマッチングやデータ引継ぎも可能

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

アクセスランキングをもっと見る

1
page top